• その他のエリア
  • 旅行記
MY EDITION

姉妹旅@TRISARA

プーケットで滞在したホテルは【TRISARA】

サンスクリット語で『天国にある3つめの庭』という意味だそうです。確かに天国のような滞在でした。そんな天国のようなトリサラをご紹介します。

到着したのが夜だったので辺りは真っ暗でしたが、翌日目覚めたらお部屋からの眺めはオーシャンビュー。目の前にアンダマン海が広がります。

トリサラのお部屋は全室がオーシャンビュー で全室プライベートプール付きなんです。広大な敷地にヴィラが60部屋ほどでプライベート感をしっかりと保った設計になっているそうです。

この景色を見たら一気にリゾートモードに。

ウッド調のナチュラルなインテリアがベッドを中心に左右対称に配置されていてとっても落ち着く空間です。

ベッドの前の扉をオープンにするとバスルームとつながるのですが、このバスルームもとっても広い!

ダブルシンクに真ん中がソファーになっていて、クローゼットは両サイドに2つもあります。女子二人だと荷物も以外と多いのですが、これだけの広さがあったら十分すぎるほど! 贅沢な空間。

アメニティも使い捨てではなくTRISARAオリジナルシャンプーやボディーソープがお洒落なボトルに入っています。

最近はリゾート業界でも、サスティナブルやエココンシャス、エコフレンドリーなどと環境問題にもしっかりと取り組んでいるリゾートが増えていますね。

アメニティなどのボトルもそうですが、ドリンクのストローも自然に還る素材のものを使ったり、お水のボトルも使いまわしができるガラスボトルで提供されます。

そうですよね。この目の前に広がる美しい海をいつまでも美しく保っていきたいですもの。。。私もその考えに賛同します!

お部屋のインフォメーションを見ていたらピローメニューがありました。枕まで選べるんです。本当に細かい気遣い。。。ただ始めからセットしてある枕も寝心地は最高でしたよ。柔らかいけど適度なホールド感で爆睡でした。リゾートの寝具って本当にこだわっていますよね。こんな寝具が自宅にあったら毎日寝坊です。

では朝食をいただきに。

海を眺めながらいただく朝食は格別こちらのThe Deckにて海が目の前のお席へ案内してもらいました。

レストラン店内にはサラダやフルーツ、パンやシリアルなどが並んでいるのでブッフェスタイルで楽しめます。

トロピカルフルーツでスムージーも作ってくれます。

温かいお料理はメニューからオーダーしてキッチンで出来立てを提供してくれるシステムです。

メニューの中には日本食もありました。

オーダーしてみましたが、ん。。。日本食は帰国してから食べれば良いと思います(笑)

そして朝食の後にはビーチサイドをお散歩。本当に気持ちがい良い♡

ハンモックもあったりして、ビーチサイドでものんびりと過ごせます

こんな美しい海を眺めながらのんびりと過ごすリゾートライフ。そろそろ南の国へ行きたい病が。。。

TRSARA

レストランはプーケットで唯一ミシュランの星がついている【PRU】

スパは3名のセラピストが同時にトリートメントをしてくれるSix handsのゴージャスなメニューもあるそうです。

本当のラグジュアリーを追求した創設者アンソニー氏の教えをたっぷりと感じることができる素敵なリゾートでした。

自由に海外に行ける様になる日が早く来ますように。。。願いを込めて。

The post 姉妹旅@TRISARA first appeared on MyEdition | 旅に恋する女性のためのスタイルメディア.

オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示