• その他のエリア
  • 旅行記
MY EDITION

Welcom平和な楽園『AMANOI』へ

平和な楽園『アマノイ』

初めてのベトナムはニャチャンのアマノイへ

ベトナムというと、ハノイ、ホーチミン、ダナンが有名ですね。そして日本からの直行便があるのもこの3か所です。

ニャチャンは直行便がないので今回はハノイ経由でニャチャンへ。

フライトの都合でハノイに1泊したのでハノイの情報はまた改めて!

ニャチャンの空港にはアマノイのスタッフがお迎えに来てくれ専用車でアマノイへ。

アマノイはヌイチュア国立公園の中に佇むリゾート。豊かな自然の景色を楽しみながら70分ほどのドライブです。

滞在中のお天気はやっぱり気になりますよね。前日からニャチャンの天気予報をチェックしていたのですが、あいにくの曇り&雨の予報。

空港についた時も曇り空に時々の雨にちょっと気分も落ち込んでいたのですが、事前にアマノイはニャチャンだけどニャチャンの天気とは異なることを聞いていたので少し期待しながらアマノイへ向かいました。

到着したのが夕方だったので、すっきりとした青空では無かったものの、日差しも強すぎない心地の良いお天気で迎えてくれました。

Welcome!

スタッフが笑顔で迎えてくれます。初めて来たのに何だか懐かしさを感じながら心地よい風が吹き抜ける長い階段を上るとエントランスです。

エントランスからはアマノイの敷地が見渡せます。そして敷地は広大すぎて。。。東京ドームの10倍460,000㎡あるそうです。

この広い広い敷地に客室は31室しかないそう。プライベート感たっぷりで、何とも贅沢♡

ウェルカムドリンクで一息して

早速お部屋へチェックイン

お部屋も広い広い。やっぱり何だか懐かしい。。。

アマノイは2013年にオープンしたリゾート。

木をふんだんに使ったインテリアが日本の建築に似ているからか。とってもリラックスできるお部屋でした。

そして伊勢志摩にあるアマネムにも何だか雰囲気が似ているからか、やっぱり懐かしさを感じます。

さすがアマンの充実したファシリティ。

お部屋の中も高台から見渡す美しい自然と、木をふんだんに使ったインテリア。

このお部屋本当に広いです。

そしてインフィニティプール♡

お部屋で少しのんびりしたら、ちょうどアフタヌーンティーの時間と教えてもらったのでもちろん伺います!

ベトナムパンケーキとフレッシュフルーツにベトナムコーヒーをいただきました。

香り高いコーヒーにこれこれ!この甘さ♡幸せ感じます。

やっぱり何だか懐かしさを感じるんですよね。

数々のアワードを受賞しているアマノイ

https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amanoi/awards

ベトナムの伝統的でモダンな佇まいでチェックインして早々に懐かしさを感じ滞在の楽しみに期待が膨らみました。

アマノイ初めて訪問したのにI’m home

オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示