【永久保存版】 ロシアで絶対役に立つフレーズ15選!!

近年ロシアも国際化が進み、外国人も旅行しやすくなっていますが、
旅行するときは、ロシア語の知識は必要不可欠です!

もちろん英語も外国人利用客が多い場所なら通じるかもしれません。
しかし、残念ながらそういう場所はまだまだ少ないのが現状です。

旅行をより快適なものにするためにも、
今日はロシアで絶対に役に立つフレーズをご紹介したいと思います。

1. こんにちは! ズドラーストヴィチェ! Здравствуйте!

⇒発音が難しいですが、これさえ覚えてしまえば
一日中使えるのでとっても便利!
ちなみに、友達同士なら「やあ!」という意味の「Привет!」(プリヴィエート)が使われます。

この他にも以下のようなあいさつの表現があります。
おはようございます! ドーブラヤ ウートラ! Доброе утро
こんにちは! ドーブルィ ジェーニ! Добрый день
こんばんは! ドーブルィ ヴェーチェル! добрый вечер

2. ありがとう! スパスィーバ Спасибо!

⇒聞いたことがある方もいるかもしれません。
ロシア語で「大きい」という意味の「Большой」(バリショイ)をつければ
「Большое спасибо!」(バリショエ スパスィーバ!)
つまり、「どうもありがとう」の意味になります。

そういえば、日本で有名なバリショイサーカスもこの大きいという意味なんです。
直訳すると「大きいサーカス」ですね。

3. お願いします パジャールスタ Пожалуйста

⇒この言葉1つで3役!とっても便利なフレーズです。
人にお願いするときだけではなく、
お礼の返答に「どういたしまして」、
誰かに何かあげるときには「どうぞ」という意味で使えます。
ロシア人に「Спасибо!」(スパスィーバ)と言われたら
「Пожалуйста!」(パジャールスタ)と言ってみてください。

4. はい/いいえ ダー/ニェット Да/Нет

⇒英語の「Yes/No」と同じで返事をするときに使います。
「Конечно」(カニェシュナ/もちろん)もよく使われます。
そのほかはっきり答えられないときは「Наверное」(ナヴェールナェ/多分)
を使い「Наверное да.」(ナヴェールナェ ダー/多分、そうです。)というように
あいまいに表現もできます。

5. すみません イズヴィニーチェ Извините

⇒相手に謝るときに使います。
この他「Простите」(プラスチーチェ)もあります。

ロシアでは滅多なことがない限り謝りません。
例えば、マルシュルートカで他人の足を踏んだり、
明らかに自分が相手に迷惑をかけた場合でも「運転手の運転が荒いから・・・」
というようにどうしてそうなったのか理由を説明します。

このあたりはロシアと日本の文化の違いなので仕方がないですが、
ロシアに来た場合、謝りすぎるのは誤解を生む可能性があるので、
使いすぎに注意してください。

6. いいえ、けっこうです ニェット スパスィーバ Нет спасибо

⇒お土産屋さんやお店へ入ると、いろいろ勧められますが、
特に買う気がなければ、しっかり意志表示をしなければお互い嫌な気持ちになります。
そんなときに使えるフレーズがこれ。

大体お店に入ると店員さんが「Здравствуйте! Вам помочь?」
(ズドラーストヴィチェ! ヴァム パモーチ?/こんにちは!何かお探しですか。)
と聞いてくるので、自分のペースで見たい場合は
「Здравствуйте! Нет спасибо. Я только смотрю.」
(ズドラーストヴィチェ! ニェット スパスィーバ! ヤー トーリカ スマトリュー/こんにちは!いいえ、けっこうです。)
と言いましょう。「Я только смотрю.」は直訳すれば「見てるだけです」という意味。
これが言えれば、店内をゆっくり見て回れます。

ちなみに、ロシアではお店で店員とお客があいさつするのは当たり前です。
無言で入ってしまうと、店員さんは怪訝な顔し、怪しまれるかもしれません。

なので、店内に入ったらまずは店員さんの顔をみて「Здравствуйте!」と言いましょう。

7. これは何ですか シトー エータ Что это?

⇒レストランやお店では見慣れないものがたくさんあると思います。
そんなときにこれを言えば詳しく教えてくれます。

8. これ、見せてください パカジーチェ エータ パジャールスタ Покажите это, пожалуйста.

⇒お店で何か手にとって見たいとき、必ず店員さんに言います。
店員さんの見ている前でしか商品を見ることができません。
勝手に触ると怒られるの要注意。

手にとって見たいものがあれば
指差しながら「Покажите это, пожалуйста.」と言えばすぐに渡してくれます。

9. これ、いくらですか スコーリカ エータ ストーイット Сколько это стоит?

⇒ロシアのお店では値段が出ていないことがよくあります。
そんなときは思い切って値段を聞いてみましょう。
ただ、答えももちろんロシア語で返ってくるので、
ペンと紙を見せながら「Напишите здесь, пожалуйста.」
(ナピシーチェ ズジェーシ パジャールスタ/ここに書いてください。)
とお願いしてみましょう。

ちなみに筆者は滞在1年目はずっとこの方法で生活していました・・・。

10. これください ダーイチェ ムニェー エータ Дайте мне это

⇒さて、手に取ってみて気にいったらお店の人に買う旨を伝えましょう。
小さなお土産屋さんなど、店員さんが1人しかいないような場所では
商品を決めたらなるべく自分で持っていないで店員さんに渡しましょう。
というのも、手に持っていると「そのまま盗まれるんじゃないか」
と思われてしまうからです。

11. いいですか モージュナ Можно?

⇒「許可」を求めるときに使われるとっても便利な表現。
観光客がよく使う場面としては、観光地の写真撮影だと思います。
ロシアでは場所によっては撮影禁止、またはチケットのほかに
撮影料を事前に払わないといけない場所があります。
そのため、まずは「Можно фотографировать?」
(モージュナ フォトグラフィーラヴァチ/写真を撮ってもいいですか。)
と聞きましょう。
もし難しい場合はカメラを見せながら「Можно?」と聞けばすぐに分かってくれます。
写真を撮ってもよければ「「Да. можно.」(ダー モージュナ/はい、いいですよ。)とか
「Конечно」(カニェシュナ/もちろん)と言ってくれます。
駄目な場合は「Нет, нельзя.」(ニェット ニリズィヤー/いいえ、駄目です。)と教えてくれます。

その他、何か許可を求めたい場合ジェスチャーと一緒に「Можно?」を使ってみてください。
思いのほか相手はわかってくれます。

筆者はよくマルシュルートカの窓側の席に座って席を立ちたいときに
荷物をまとめるしぐさを見せて「Можно?」と聞きます。
通路側に座っている人はそれだけで分かってくれます。
とっても便利なフレーズですね。

12. どこですか グジェー Где?

⇒単語と組み合わせるだけで、「○○はどこですか」という表現になります。
例えば、「Где туалет?」(グジェー トゥァリェート/お手洗いはどこですか)
「Где касса?」(グジェー カッサ/お会計はどこですか)、
その他、「Где красная площадь?」(グジェー クラースナヤ プロシャチ/赤の広場はどこですか)
「Где метро?」(グジェー メトロ?)(地下鉄はどこですか)というように使います。

これで目的地に早く着けますね!

13. お会計お願いします ショット パジャールスタ Счёт, пожалуйста.

⇒レストランや喫茶店で席についてご飯を食べる際、
基本的にお会計は席についたままします。
なので、そんなときにこのフレーズを使ってください。
ちなみに、ロシアではチップの文化がないので、
ちょうど支払えば問題ありません。

14. 私は日本出身です ヤー イズ イポーニー Я из Японии.

⇒ロシアに来ると、よく聞かれるのが「国籍」。
「Откуда?」(アットクダー/どこから来ましたか。)と聞かれたら
「Я из Японии.」と答えてみましょう。
基本的にロシア人は親日家が多く、
日本人だとわかると途端に親切に対応してくれる人が多いです。

15. さようなら! ダスビダーニャ До свидания!

⇒直訳で「また会う日まで」になります。

いかがでしたか?
キリル文字なので少々とっつきにくい感じはありますが、
是非、旅行へ行く際は使ってみてください。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIEロシア在住

投稿者プロフィール

東京出身。1985年生まれ。2015年に国際結婚。
現在ロシア(リャザン)在住。
ドイツ留学時代にヨーロッパ圏10ヶ国旅行。
好きなこと:合気道、料理、語学学習(ドイツ語、ロシア語)
vk.com

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  2. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  5. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  2. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  5. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る