1. HOME
  2. ヨーロッパ
  3. ロシア
  4. モスクワ最大!お土産なら「イズマイロフ市場」へ!
ロシア

モスクワ最大!お土産なら「イズマイロフ市場」へ!

ロシア

モスクワ最大と言われる『イズマイロフ市場』(Измайловский рынок)。

地下鉄3号線パルチザンスカヤ(Партизанская)駅から徒歩10分ほどにあるこの市場は、

『ベルニサージュ』(Вернисаж)とも呼ばれ、土日は観光客で賑わいます。

 

イズマイロフ市場の魅力はなんといっても品物の数の豊富さと価格です。

特にモスクワでは中心地や空港では通常の価格の2~3倍ほどの値段で売られているため、

お土産を探している人にはおすすめのスポットです。

 

P1000845-1

↑地図の38番が入り口です。1番はクレムリン入り口なのでお間違えないように!

通常ここで入場料10ルーブル(約15円)を払い中に入りますが、

時間帯によっては無料の場合もあります。

また、イズマイロフ市場の隣にはクレムリンもあるので、合わせて観光もできます。

 

さて、ここで「ロシアのお土産って何があるんだろう?」という方に、

ロシアの魅力溢れるお土産を紹介したいと思います。

 

Матрёшка(マトリョーシカ

定番中の定番ですね!

P1130674

実は箱根の名産品である「入れ子人形」がモチーフになっているんだとか。

値段はいくつ人形が入っているかによって変わってきます。

写真のマトリョーシカは5個入りで、1つ400ルーブル(約600円)です。

Хохлома(ホフロマ)

P1130669

木製品の食器に彩色が施された伝統工芸品です。

ホフロマ塗りのその色鮮やかな配色とデザインは一度見たら忘れません。

伝統的な模様はロシアの森でたくさん採れるベリーや花がモチーフになっています。

1つ400~600ルーブル(約600~900円)です。

Береста(ベレスタ)

P1130676

ロシア語で「白樺の表皮」を意味するベレスタは、

白樺の樹皮で作られるロシアの伝統工芸品です。

とても頑丈で殺菌効果もあるので、調味料入れやパン入れとして大活躍。

写真のベレスタは花模様が800ルーブル(約1200円)、

町が描かれているのが1500ルーブル(約2250円)です。

 

ロシアの工芸品は1点1点職人さんの手で丹精込めて作られているため、

同じものには2度と出会えません。

だからこそ、『自分のお気に入り』を探す楽しみがあります。

 

モスクワへ来る機会があれば、是非足を運んでみてください。

 

【イズマイロフ市場】

公式サイト:http://www.moscow-vernisage.com/

住所:イズマイロフスコエ通り73(Измайловское Шоссе, 73ж)

アクセス:地下鉄3号線パルチザンスカヤ(Партизанская)駅から徒歩10分

営業時間:土日9.00~18.00

※公式サイトによると水曜日も開いていますが、業者向けのため一般人は入れないそうです。

入場料:10ルーブル(約15円)

※時間帯によっては、無料の場合もあります。

 

tt=モスクワ最大!お土産なら「イズマイロフ市場」へ!@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=101@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/02/P1000844-1-e1456692360873.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=1846
tt=モスクワ最大!お土産なら「イズマイロフ市場」へ!@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/02/P1000844-1-e1456692360873.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=1846