• タイ
  • ファッション・コスメ,天候・服装
tripuuu

【タイ】国王追悼から約1か月。バンコクの現状は?タイを訪れる時の服装は?

バンコク在住のトラベルブロガーMAYAです。タイの王様がご崩御となった10月13日から約1か月が経とうとしています。この間、現地在住の私のところにもたくさんのお問い合わせをいただきました。

o0480064013790756798

皆さんがご心配されているのは主に下記のような点です。

  1. 今、タイに行くとしたら【どんな服装】が適切か?
  2. そもそも今はタイに行くべきではないのか?そうであれば【いつ頃、喪中は終わりそう】なのか?

今回の記事ではこれらの点について解説していきます。

必読!タイ観光庁のガイドライン

10月15日にタイ観光庁ホームページでは下記のようなガイドラインがアナウンスされました。こちらが一番参考になります。

●多くのタイ国民は弔意を表すため、黒または白の衣服を着用しています。これは強制ではありませんが、可能であれば外出時には暗めの色の礼節をもった衣服をお召しになる事をお勧めします。
●不謹慎な言動はご遠慮下さい。
●観光アトラクションは平常通りですが、国葬の執り行われるワット・プラケーオ(エメラルド寺院)及び王宮は入場観光ができません。
●政府はバーやナイトクラブなどの娯楽施設に対し営業の自制について協力を求めています。なお、営業についての決定は各店舗に委ねられています。

さらに詳しい情報はホームぺ―ジにて→https://www.thailandtravel.or.jp/news/detail/?no=1996

タイを訪れる際の服装、現実は?

o0480064013773589602

バンコクのデパートおよび露店でも、「白と黒のモノトーンカラーの服」が中心に売られています。特に黒の色の服は需要が伸びすぎ、一部の業者が高値を付けるなどの問題も発生しているほど。o0480064013773589487

街中でもほぼすべてのタイ人が白・黒・グレー、もしくは紺色・茶色などの暗い色の洋服を着ています。今の時期【どれくらい白黒を徹底しているか】で、その人の器量が計られているといっても過言ではないレベルです。

喪中の今、どのような滞在となる?

o0480064013787877816

王様死去後の1か月間(11月13日まで)は娯楽性の強いイベントの中止・延期が相次いでいます。スポーツや歓声の上がるイベントも同様です。一方ビジネス系のイベントはほぼすべて継続される予定。ごく普通に街中のショッピングやグルメを楽しむ分には問題ないと感じます。

o0480048013787877775

出典:「黒リボンを配布するエンポリアムデパート」

タイ人同士の間で、黒服を着ていない人を「不敬」であるとし、地方などで暴力沙汰になった事件がありました。黒リボンを肩に付けることで、白黒服を着ていなくても王様に敬意を示せるので、外国人観光客はこういった配慮も視野に入れたいもの。エンポリアムのインフォメーションで無料配布がありますし、場所により業者販売もあるようです。

外国人でも容赦なし?

10月末、日本人がゴルフコンペをしていたら、タイ人の通報により軍が厳重注意。騒いでいたとされる日本人20人が取り調べ対象となった事件もありました。

【タイ】バンコク近郊のゴルフ場で10月31日、ゴルフコンペの打ち上げをしていた日本人20人前後が「国王死去にともなう服喪の礼節を保つよう」軍から厳重注意を受けた。http://www.newsclip.be/article/2016/11/08/31093.html

外国人であっても、言動・行動などには気を付ける必要が十分にあるのです。

喪中はいつまで続くか?

o0480048013774234841

出典:「ネイルサロンでもモノトーンカラーを勧められる。」

この週末で1か月の服喪期間が終わりますが、今の雰囲気ですと街中の「白黒・喪服」は継続される見通しです。もしあなたが観光でタイに来る予定があるとしたら、悲しみに暮れているタイ人をよく理解し、節度のある言動・行動を気を付けて下さい。それを守れる方ならタイは訪問者を歓迎しています(タイ観光庁より)。

私のブログでもこの1か月、実際にブログ読者様からのお問い合わせが多数入り、下記のような記事を更新しました。ご参考にお読みください。

  1. 【タイの今】どれくらい喪に服してますか?(2016年11月5日更新)
  2. 【喪中のタイ】国内経済は大丈夫でしょうか?(2016年11月2日更新)
  3. 【ご回答】喪中のタイで結婚式。服装・ご祝儀、どうすればいい?(2016年10月21日更新)
  4. 【緊急回答:タイにまつわるご質問】今、喪中のタイ。観光に行くのは危険でしょうか?(2016年10月18日更新)
  5. 【タイ@喪中】バンコクのデパートで喪服ファッションを見てきた。(2016年10月15日更新)
  6. 【タイの今後】喪に服すことは、タイのためになるのか?(2016年10月15日更新)

状況は随時変動する可能性があります。今後の追加情報などは各ニュース報道をご確認ください。私のブログでも、1か月経過後のバンコクを更新していく予定です。それでは。

MAYA@バンコク

 

何パグする?hotels.com

 

保存

保存

名前【タイ】国王追悼から約1か月。バンコクの現状は?タイを訪れる時の服装は?
オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示