4時間があれば十分!? 『カイルアビーチ&タウン、人気店を回るモデルプラン』

カイルアに行きたい!できれば、ビーチもお買物も両方したい!!

しかし!送迎のシャトルで行くと、カイルアでの自由時間はだいたい4時間ちょい。ムダにできる時間は、ございませんよ!!

そんなあなたにKAUKAU編集部が「カイルアを4時間でまわるおすすめモデルプラン」考えました。
参りましょう!いざカイルアへ!カイルア半日トリップの始まりです。

 

10:30 カイルア到着

一般的なカイルア・シャトルのスケジュールは、

【行き】:ワイキキホテルピックアップが9:30頃、10:30すぎにカイルアタウン着、
【帰り】:15時頃にカイルアタウン発

が一般的。4時間、みっちり遊びましょう~!

まずはカイルアの町全体はこんな感じです。シャトルの乗降ポイントは各社異なりますがホールフーズ周辺になります。

> カイルアシャトルへのご予約はVIPツアーからどうぞ!

 

10:45 ペデゴカイルアでレンタサイクルを借りる

カイルア攻略の際に忘れてはならないのがカイルアビーチとタウンの距離。歩くと片道30分もかかります。往復1時間のロスはもったいないし、疲れる!

ザ・バスは1時間に一本の頼りなさ。だから、ビーチ&タウン間の移動手段のおすすめはサクッと5分ちょっとビーチまで行ける電動自転車レンタル。
カイルアタウンの中心にあるペデゴでどうぞ。

おしゃれなペデゴの電動自転車なら、インスタ映えもGOOD★

とりあえず、カイルアビーチを見ないことには「カイルア来た~」気分になれないもの。まずはひとっ走りカイルアビーチを目指します!

> ペデゴへの予約・クーポンはこちら!

 

11:00 カイルアビーチに到着!

はい、これです、これです~。インスタやFBに投稿しがいがあるわあ~。

せっかくですから、海もちょっと入りましょう。カイルアビーチパークにはトイレとシャワーもあります。ビーチ滞在は30分ほど予定。カイルアの海、見た、入った!OK!

次は、再びカイルアタウンに戻って探検です。11:30ごろビーチを出発!

 

11:30~14時過ぎ カイルアタウンめぐり

カイルアタウンではランチもいれて2時間半。どこに行こうか、先に決めておきたいところ。
カイルアタウンの可愛いスポットは、だいたい3エリアに分かれてます。

「エリアA」は、カイルアショッピングセンターがドーンとある、カイルアタウンで一番ににぎわっているエリア。
「エリアB」は、ターゲットや、ダウン・トゥ・アース、そして最新どんどん新しいカフェやレストランセレクトショップなどができているヘキリストリートがあります。
「エリアC」は、少し離れていますが、セレクトショップやアンティークショップなどがあるウルニウ&キハパイストリートなどローカル感漂うエリアです。

一つのエリアを見て回るだけで1時間~1.5時間は軽ーくかかります。なので、思い切ってどこか1エリアに絞って、ゆっくり見るのがおススメです。

 

14:00 ペデゴカイルアに自転車返却

お店が混んでるかもしれないので余裕を持って早めに返却しましょう。

 

14:15 歩いて5分、ホールフーズマーケットへ

ここからは、シャトルに遅刻しないように時間との戦いです。
まあ最悪、遅刻したら、ザ・バスに乗って、のんびり帰るという方法もありますしいっそタクシー呼んじゃうという手もあります。

> コアタクシー
> ハナタクシー

日本語で呼べばすぐ来てくれて、
カイルアからワイキキまで$55ほどです。

 

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kaukauWEB

kaukauWEBハワイ

投稿者プロフィール

ハワイのクーポン数NO.1、月刊カウカウマガジンの「KauKau」が、旬のハワイ情報を配信しております。レストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報など、ハワイのことならお任せください。

この著者の最新の記事

関連記事

編集者のおすすめ

  1. バリ島に来られる多くの方が、「バリ島でマッサージしたい!」と言われます。 バリ島には高級スパか…
  2. 翔熱大陸でお正月に紹介されてから早半年、ハワイの最新アクティビティとして人気を集めつつある『コーラル…
  3. 先日、ホノルル、カイマナビーチ近くにある『ワイキキ水族館』に遊びに行ってきました♪ シュノーケリン…
  4. ハワイでのお買物「Tシャツ」は別腹です。気に入ったら迷わず即買いが鉄則。なぜならハワイ限定、コラボも…
  5. オーストラリア特有の動物、コアラ、カンガルー、ウォンバットなどに至近距離で触れ合える【ワイルドライフ…

ピックアップ記事

  1. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
  2. ちょっとマニアックなお役立ち情報をぎゅぎゅっと集めてお送りしているシリーズ、「ハワイこれ知ってる??…
  3. カイルアに行きたい!できれば、ビーチもお買物も両方したい!! しかし!送迎のシャトルで行くと、…
  4. 来バリ島される、大人の男女子のみなさんになくてはならない物の1つが『ビンタンビール』 バリ島で…
  5. 以前にもご紹介したマレーシアのお土産の数々、その中でも特にお問い合わせが多いのが『なまこ石鹸』です!…
キャッシュパスポート

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…
Manepa Card

話題の記事

  1. ハワイの健康意識の高い方たちがこぞって集まるお店がアラモアナにオープンしました! その名も『T…
  2. スフレパンケーキのクリームポットでお馴染み、ワイキキのハワイアンモナークホテル1階に安いベーカリー&…
  3. ワイキキのど真ん中に、日本の家庭料理や定食をお手頃価格で提供してくれている、和食店『花の里』 場所…
  4. 最近インスタでも話題のロールアイス。皆さんはもう試されましたか? どうやらアラモアナショッピングセ…
  5. ハワイのお土産は、ハワイらしく! ハワイ産で、喜んでもらえて、むしろ自慢できるお土産を渡したい。 …
  6. 2017年4月27日、「ホノルル国際空港」が「ダニエル・K・イノウエ国際空港」へと名称を改めました。…
  7. 2006年にベルギーで始まった「Dinner In The Sky」 クレーンに吊られて地上45m…
  8. タウンホールステーションから徒歩5分。Skyview Shopping Plazaに入っている『I-…
  9. ビールやワインの特産地と知られるオーストラリアならではの飲酒運転のルールがあります。 日本では飲酒…
  10. マレーシア随一の繁華街『チャンカットブキットビンタン(Changkat Bukit Bintang)…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る