• 韓国
  • 名所,旅行記
MY EDITION

ユネスコ世界文化遺産巡り @ 昌徳宮・宗廟

韓国といえば、美容に食にショッピングと大忙しですが、美しいものを見て、内面からも感性を磨きたい。
ソウル市内にあるユネスコ世界文化遺産を二箇所ピックアップして、旅疲れが出る前に見ておくことに。

まずやってきたのは、昌徳宮(チャンドックン)。

本来は入場料がかかるはずなのですが、ゴールデンウィーク明けのこの日は何か特別な日だったのか、誰でも無料で入場できる日になっていました。

ちょうど母の日だったせいか、親子で訪れている韓国人をたくさん見かけました。
中には、韓国の民族衣装、チマチョゴリを着て歩いている人もいました。

写真に写っているのは、正門。

色使いは非常に鮮やかで、日本というよりも沖縄の首里城が頭をよぎりました。

色彩感覚は国によって実に多様なので、補色をうまく使った鮮やかな装飾は凄く新鮮。
こんな普段感じられないものを肌で感じることができるのが旅の良さ。

昌徳宮は李氏朝鮮王朝の古宮で、正殿では即位式、朝礼など様々な儀式が行われていたようです。

敷地内は非常に広く。
なんせ、昔の宮廷ですので。

めぼしいところを掻い摘んで見た後は、早々と次の目的地に。

昌徳宮の外側の石塀。

びっしり整然と続くところがシンプルに美しい。

そして、次なる目的地は宗廟(チョンミョ)。

地図で見ると大きな道路を挟んで昌徳宮の反対側なのですが、入口は真反対。
よって、昌徳宮を出た後はぐるっと反対側の入口にまで向かわないといけません。

そして、こちらの宗廟もなぜか無料で入場できました。

たまたまなのでしょうが、なんだかお得な気分。

カメラに収まりきっていませんが、非常に横長の建造物。

昔、祭礼儀式を行っていた神聖で厳かな場所。
シャンとした空気感は気を引き締めてくれます。

名所めぐりはお天気に恵まれると何よりです。
5月上旬は暑すぎず、梅雨にも入る前なので観光に最適な時期です。

私たちも滞在中、毎日お天気い恵まれ快適な女子旅となりました。

 

昌徳宮

http://www.seoulnavi.com/miru/2/

 

宗廟

http://www.seoulnavi.com/miru/7/

 

The post ユネスコ世界文化遺産巡り @ 昌徳宮・宗廟 first appeared on MyEdition | 旅に恋する女性のためのスタイルメディア.

オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示