• 韓国
  • 旅行記
MY EDITION

ソウルのオススメ石鹸はここ @ 古誾斎

以前、ソウルを訪れた際に購入して以来、リピ買をしている石鹸を求めて、仁寺洞のサムジキルにやってきました。

仁寺洞はアンティークショップや筆などの昔ながらの文房具などを取り扱うお店がたくさんあり、東京でいうとどことなく神保町?兼、雰囲気あるカフェが並ぶ感じ。

やって来たこちらのコンプレックスは、少し若めな雰囲気で、色々なクラフト系の雑貨屋さんがたくさんあり、お店を一軒一軒回るもの楽しい。

施設内にもいろいろ工夫がしてあって、写真を撮ると面白いフォトスポットなどもたくさんあって、週末ともなればローカルのカップルが仲良く写真を撮り合っていたりします。

ただ今回は目的が石鹸だったので、まっしぐらにグランドレベルにあるお店に。

古誾斎のドアを開けると、細長の店内に所狭しと石鹸がびっしり並んでいます。

自然の素材にこだわりを持ったオーナーが手作りで作っている石鹸。

竹の筒の中で寝かした石鹸とかなかなか見かけないものもあって面白いですよ。

アイテムによって、香りも効能も違うので、じっくり欲しいものを選んでみて。

今回購入しなかったのですが、気になったのはシャンプー石鹸。
髪の毛を石鹸で洗うということらしい。
どんな使用感なのか非常に気になりつつ、手が出ませんでした。

これからの季節に良さそうな、柑橘系のボディソープとアンティエイジング効果のあるスクラブ石鹸を購入。

パッケージもこんな可愛いボックスに入れてくれます。
自分用ですが、お土産にも非常に喜ばれる逸品です。

仁寺洞で目的を達し、仁寺洞ギルをうろうろ。

お腹空きすぎのために、飛びついてしまったトッポギ。
スティック状になってるバージョンで食べやすい。
しかし、お餅が固くてイマイチ。

トッポギなどの屋台フードはターンオーバーが重要!
次から次へと新しいのを作り続けているお店で買うのが鉄則ですね。

 

古誾斎

http://www.gounjae.com/

The post ソウルのオススメ石鹸はここ @ 古誾斎 first appeared on MyEdition | 旅に恋する女性のためのスタイルメディア.

オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示