1. HOME
  2. アジア
  3. 今話題の”AR”を使った『HADO』をマレーシアで体験!
アジア

今話題の”AR”を使った『HADO』をマレーシアで体験!

”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Reality- (拡張現実)”

日本のmeleap社が開発し、今次々と海外進出を進めています。その『HADO』が既にマレーシアではプレイ可能なのです!

(写真、右がmeleap社、福田社長)

 

HADOとは

『HADO』は頭にスマートフォン用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と腕にアームセンサーを装着し、自らの体を動かして対戦します。

2対2もしくは3対3のチーム戦で、手を振って”波動”を打ち、相手にあててスコアを競います。”防御”で相手からの波動を防ぐこともでき、まるで魔法を使っているかのような気分(笑)。

チーム対戦型だけではなく、恐竜などを倒す「HADO MONSTER BATTLE」などを含めると、常設店舗は世界9カ国、プレイヤー数は延べ60万人に及ぶとのこと。

昨年12月にはHADO WORLD CUP 2017が東京で開催、優勝賞金300万円!をかけて世界から選抜チームが集結してトップを競い合いました。

 

ちなみに私もクアラルンプールで行われた予選に参加(笑)。結果は散々でしたが、楽しかったー!

 

今マレーシアでプレイできるのはこちら!

I-SPORTS 4th floor, The Summit, Subang Jaya

https://www.facebook.com/pg/ISportsAugmentedReality

 

tt=今話題の”AR”を使った『HADO』をマレーシアで体験!@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2018/01/20171111_093941.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=20175
tt=今話題の”AR”を使った『HADO』をマレーシアで体験!@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2018/01/20171111_093941.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=20175