1. HOME
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. JAL(日本航空) 「世界一住みやすい街・メルボルンへ直行便を就航開始!」
オーストラリア

JAL(日本航空) 「世界一住みやすい街・メルボルンへ直行便を就航開始!」

2017年9月よりJAL(日本航空)がメルボルンへの直行便の就航を開始しました。今まではメルボルンへの直行便はカンタス航空のみでしたが、日本人が利用しやすいJALが就航することで、メルボルン観光がもっと身近になりつつあります。

 

メルボルンってどんな街

イギリスのエコノミスト誌の調査部門にて6年連続「住みやすい街1位」に選ばれています。街には重厚感あふれるヨーロッパ調の建物が並び、緑の多い公園や、イタリア系、ギリシャ系、アジア系の移民たちが腕をふるうレストラン、裏路地に軒を連ねるカフェなど、歩いているだけでもワクワクする街。郊外にはフィリップアイランド、グレイトオーシャンロード、有名ワイナリーなど見どころたっぷり。

また、地元民や観光客が集うマーケットも人気です。市内では南半球最大の屋外マーケット「クイーン・ビクトリア・マーケット」をはじめ、「サウス・メルボルン・マーケット」「ローズ・ストリート・アーティスト・マーケット」などが随時開催しており、活気のある現地の生活に触れることができるでしょう。

メルボルンは世界的なスポーツのホストシティとしても有名で、テニスの全豪オープンやF1、クリケットやフットボールの世界大会も開催される街です。

 

JAL・成田⇔メルボルン・フライトスケジュール

 

 便名  出発時刻  到着時刻
 JL773  成田発 10:30  メルボルン着 21:55
 JL774  メルボルン発0:05  成田着 9:05

 

オーストラリアのサマータイム期間(2017年は10月1日より2018年4月1日まで)

 便名  出発時刻  到着時刻
 JL773  成田発 10:30  メルボルン着 22:55
 JL774  メルボルン発0:35  成田着 8:35

 

機材は最新のB787、エコノミークラスでも広々の横8席配列

               (出典:https://www.jal.co.jp/inter/route/mel/index.html)

他の航空会社のエコノミークラスは3・3・3の9席の配列がメジャーですが、JALのエコノミークラスはスペースに余裕をもたせた8席の配列、さらに前後の座席の間隔も現行の座席に比べ5cm広くなっています。「ワールドエアラインアワード」にてもっとも優れたエコノミーシートに贈られる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」を受賞しています。

成田⇔メルボルンのフライトは約10時間。JALのエコノミーシートなら長時間フライトを快適に過ごすとができますね。

 

まとめ

 

別名「ガーデンシティ」とも称されるメルボルンは面積の4分の1は公園などの緑で占められており、街のあちこちにあるカフェからはおいしいコーヒーの香りが漂っています。街中にはトラムが走り、英国風の歴史的建造物が今もなお人々の生活に溶け込んでいる独自の雰囲気のある街です。JALの直行便就航によりメルボルンのアクセスが便利になりました。訪れた際は「世界一住みやすい街」を実際に体感してみてください。

 

保存

tt=JAL(日本航空) 「世界一住みやすい街・メルボルンへ直行便を就航開始!」@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=5@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/09/melbourne-2365503_640.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=19514
tt=JAL(日本航空) 「世界一住みやすい街・メルボルンへ直行便を就航開始!」@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/09/melbourne-2365503_640.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=19514