1. HOME
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. 【ANAシドニー→羽田行き機内食】マスターシェフ・アダム氏が監修の和食が登場!
オーストラリア

【ANAシドニー→羽田行き機内食】マスターシェフ・アダム氏が監修の和食が登場!

2017年12月1日から2018年5月31日の半年間、ANA(全日空)NH880・シドニー発羽田行きで提供される機内食をオーストラリアの料理人・アダム・リャオが監修することになりました。ビジネスクラスだけでなく、プレミアムエコノミー、エコノミークラスでも期間限定の機内食が頂けます。

 

アダム・リャオ氏とは?

         (出典:http://nichigopress.jp/ausnews/149256/)

1978年生まれ。マレーシア・ペナン島出身。オーストラリア・アデレード大学にて法学部を卒業後、弁護士として企業に勤務。2004年からは日本のウォルト・ディズニー社にてメディア関連の弁護士として勤務経験がある異色の経歴を持つオーストラリアで最も有名なシェフ。プライベートでは日本人女性と結婚し、2人の子どもパパでもあります。

オーストラリアの人気料理番組「マスター・シェフ」の2010年度チャンピオン。現在では多数の料理本を出版するほか、シドニーの放送局SBSの人気番組「Destination Flavor」のメインキャストを務めています。日本政府からは日本食普及親善大使、ユニセフ・オーストラリアからは栄養親善大使に就任し、幅広く活躍するオーストラリアを代表する料理人。

 

アダム氏が監修する機内食

2017年12月1日~2月28日

【ビジネスクラス】

豪州産ウイスキーの牛ショートリブの角煮

         (出典:https://www.ana-campaign.com/sydney/jp/)

 

【プレミアムエコノミー・エコノミークラス】

照り焼き鶏そぼろの三色丼

          (出典:https://www.ana-campaign.com/sydney/jp/)

 

2018年3月1日~5月31日

【ビジネスクラス】

ポルチーニ茸入り 塩麹のサーモン焼きとたっぷりキノコのバターソテー

          (出典:https://www.ana-campaign.com/sydney/jp/)

【プレミアムエコノミー・エコノミークラス】

牛のブリスケットと彩り野菜のタコライス

         (出典:https://www.ana-campaign.com/sydney/jp/)

 

まとめ

ANAのシドニー行き、羽田行きも夜出発、朝着のフライトスケジュール。現地での滞在時間がたっぷりとれるのでおすすめの航空会社です。オーストラリアの有名シェフ・アダムが手掛ける機内食も旅の思い出となるのではないでしょうか。

オーストラリアでは特に料理に興味がない人でもアダムの名前は知っている、というほどの有名シェフです。先日、一時帰国からシドニーに戻ったばかりなのですが、彼のお料理が食べれるチャンスなので来年冬にまた日本に帰国の計画しています。

アダム監修の機内食が提供されるのは、2017年12月1日~2018年5月31日。この機会をお見逃さずに!

 

【関連記事】

エコノミークラス搭乗記
シドニーから日本へ!『シドニー空港の紹介とANAエコノミークラス(B787)搭乗記』

プレミアムエコノミー搭乗記

シドニー ⇒ 羽田(ANA B787)『プレミアムエコノミー搭乗記』

ビジネスクラス搭乗記

飛行機の無料アップグレードはこうして起こる!エコノミーからビジネスクラスへ

 

 

保存

tt=【ANAシドニー→羽田行き機内食】マスターシェフ・アダム氏が監修の和食が登場!@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=5@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/09/boeing-777-876098_640.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=19475
tt=【ANAシドニー→羽田行き機内食】マスターシェフ・アダム氏が監修の和食が登場!@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/09/boeing-777-876098_640.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=19475