子供に可愛い服を着せたい!

と、きっと多くのパパママ達が思っているはず。
我が夫も、「自分の服買うよりゴマ男(息子・14ヶ月)に買ってあげたい」
といつも言っている。

そんなゴマ男の服はアメリカらしくBaby GAPばかりですが(←単なる予算の問題)、
母はネットで可愛いベビー服を見ては、財布を覗きため息をついています。

ふぅ。

でもお財布に余裕のある方に、もしくはプレゼントをお探しの方に、
是非是非おススメしたいアメリカ発の可愛いベビー服・子供服をご紹介します!

 

RAGS to Raches
1人のママが手作りで始めて大きくなったショップ。このロンパーが人気アイテムです。
赤ちゃんから大人まであるので、家族でお揃いもいいかも?
duh romper


Remie Co.

女の子の服しかないのですが、とにかくツボ!
このフリンジロンパー可愛すぎです!小物も売っています。
fringe romper

boy + girl
LA発のシンプルスタイルです。赤ちゃんから大人(メンズのみ)まであります。
素敵だけど、でもちょっと高いなぁ~…。

LOT 801
ハリウッドセレブの子供も着ているというポップなお洋服。
柄パンツが可愛い!

Rylee + Cru
やわらかい素材をつかった優しいデザインのお洋服です。
jumpsuit

 

以上セレブな子供服を少しご紹介しましたが、私みたいな庶民の方におススメするのは以下です。
(こんなんもう知ってるわ!って感じでしょうか…。)

Baby Gap
日本もなのか分からないですが、こっちでは毎日のように40%OFFとかの割引コードが出ていて、
激安で買えることがよくあります。というか、安い時しかほぼ買いません。

Old Navy (←ご存知GAPの安めライン)
日本にもできた、GAPのちょっと下のライン。
確かに安いんだけど、やっぱりちょっと質が劣ると思います。

Oshkosh B’Gosh
(←Carter’sに買収された)
オーバーオールが有名なこのお店、
しょっちゅうセールしていてお手ごろなので我が家よく行きます。

Carter’s
いつもセールしているので、定価で買うことはまずないです。
お手ごろですが、質もまぁそれなりの覚悟が必要です。

The Children’s Place
東海岸発の子供らしいお洋服です。値段もお手ごろ。

Gymboree
サンフランシスコ発の洋服屋さんです。
こちらでも通っている子供が多い、プレイ&ミュージックのお教室は日本にもあるようですね。
洋服は結構しっかりした縫製だと思います。

Janie & Jack (←Gymboreeの高級ライン)
高級なので、我が家には頂き物しかありません。お上品なお洋服が多いです。

Crazy8 (←Gymboreeの安めライン)
買ったことないので何とも言えませんが、安いようです。

 

ほとんどのブランドが海外発送の可能なので、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

【番外編】サーフブランドやアイランドブランドのキッズライン

  • Quicksilver / Roxy
  • Billabong
  • in4mation: ハワイのブランド。家族でお揃いも♪2歳からなので来年買うつもりです。
  • Fokai: グアムのブランドです。1歳から大人まで!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴママ

ゴママテキサス在住 南国好きの国際結婚ワーキングママ

投稿者プロフィール

小学校~中学校を南カリフォルニアで過ごし日本に帰国、20代はシアトル近郊、グアム、上海と移り住み、2013年よりテキサス州ヒューストンにて、グアム人の夫&息子と生活中。
目下の課題は1歳児を連れての旅行をどう楽しむか。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  4. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  5. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ハワイは島全体がスピリチュアルな場所。パワースポットへ行って神聖な空気に触れたら心身ともにリ…
  2. ハワイを疾走したい!をまさに実現。見た目もなんだ、この乗り物!とワイキキ中の視線をあびまくるオープン…
  3. ハワイ旅行、インスタ映え狙うつもりが着いてみたら、なんなの、この顔や脚のむくみ・・・ 「今日、…
  4. 3世代でハワイ旅行♪と、張り切ってきたものの、ハワイのレストラン選びって難しい! おじ…
  5. ハワイに行くなら、格安航空会社LCCの『scoot(スクート)』はアリ!それが今回の結論です。 な…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

  1. ハワイのカライクラブ
記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る