【台湾旅行記10】台北桃園国際空港ターミナル2~帰国ぎりぎりまで台湾を満喫~

両親との台湾旅行最終日、宿泊先の「インペリアルホテル」から台北桃園空港へ向かいました。利用した交通機関はUBER。3分ほどで穏やかな台湾人男性のドライバーさんがお迎えに来てくれました。UBERアプリは海外旅行になくてはならない必須アイテムです。

 

台北市内のホテルから空港までの所要時間は1時間少し。週末の昼間だった為か目立った混雑はなく空港行きの高速道路は空いていました。料金は1005元ほど。

乗客からの評価システムがあるのでUBERのドライバーは安全運転。走行ルートを事前にアプリの地図で把握できるのでぼったくりの心配もありません。

 

 

台北桃園国際空港

台湾最大の国際空港。搭乗したチャイナエアラインは日本からの就航が多いターミナル2からの出発。

ターミナル1はジェットスター、バニラエア、ピーチアビエーション、タイガーエアー スクートなどのLCCが、ターミナル2はJAL、ANA、チャイナエアライン、エバー航空、キャセイパシフィックが就航しています。2つのターミナルは無料のスカイトレインで移動が可能。所要時間あは5分。今年3月に新しくMRT(地下鉄)空港線が開通し、台北市内から30分ほどでアクセスが可能になりました。
出国前、出国後、どちらもレストラン、カフェ、お土産屋、免税品店が充実しています。早めに空港に到着して、ゆっくりご飯やショッピングをしながら過ごすのも良いかもしれませんね。

まずは3階のチェックインカウンターで手続きを済ませ、出国前のエリアを散策してみました。

 

2階お土産屋エリア

台湾の伝統的なお菓子やお茶を売るお土産屋。広々としたスペースに様々な台湾土産が売っています。チェックイン前であれば購入したものをスーツケースに入れることができるので、台湾滞在中に買い忘れたものがあればこちらで買っておくといいでしょう。

 

4階 「好食城(グレートフードタウン)」

スターバックスやモスバーガーといった日本人にお馴染みのお店から台湾料理、とんかつ屋などが揃うフードコート。

※地下2階にも台湾のローカルフードや日本のカレー屋、マクドナルド、韓国料理、飲茶などがあるフードコートがあります

 

出国後のショッピングエリア

保安検査、出国審査が終わったら出国後のエリアを散策。どこまで続くんだろう?と思うほどの長い動く歩道を挟むように左右に数えきれないほどのお店があります。

 

各種ブランドショップ、お酒やたばこを売る免税店、台湾のお土産ショップなどがあります。ついショッピングに夢中になってしまいますが、出発ゲートと搭乗時間を確認も忘れずに。

 

お店だけでなく搭乗者を楽しませるディスプレイや写真を撮りたくなるスポットもあちこちに。

 

台北桃園国際空港は顧客サービスに関する国際空港評価「World Airport Awards 2016」(旅客数規模別:年間旅客数3000万人以上4000万人以下)で世界3位、アジア部門「Best Airport – Asia」にも選ばれ2部門で受賞をしています!出国前後の楽しみも多いこちらの空港は旅の締めくくりのギリギリまで台湾を満喫できました。

 

台北桃園国際空港

住所  No. 9, Hangzhan South Road, Dayuan District, Taoyuan City
電話番号  +886 3 398 3728
営業時間  24時間利用できます。
ホームページ  http://www.taoyuan-airport.com/#/japanese (日本語)

 

【関連記事】

【台湾旅行記1】静岡空港から台湾桃園空港へ!チャイナエアライン搭乗記

【台湾旅行記2】朝の九份、「千と千尋の神隠し」を彷彿させる阿妹茶酒館でのんびりティータイム

【台湾旅行記3】十分で天燈(ランタン)上げ体験

【台湾旅行記4】世界に小龍包を広めた名店・鼎泰豐(ディンタイフォン)

【台湾旅行記5】神様が集う台湾有数のパワースポット「龍山寺」

【台湾旅行記6】台北に来たらまずはここ!中正紀念堂と衛兵交代式

【台湾旅行記7】インペリアルホテル台北のトリプルルーム(3人部屋)と朝食ビュッフェ

【台湾旅行記8】インペリアルホテル台北、中山國小駅の周辺情報

【台湾旅行記9】台湾初心者でも安心・簡単!台北市内の移動はMRT(地下鉄)が便利

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ふくちゃん

ふくちゃんオーストラリア、シドニー在住

投稿者プロフィール

静岡県出身。2001年7月、英語がまったく話せない状態で、若気の至りでオーストラリアに移住。これから旅行される方、留学やお仕事、移住でシドニーいらっしゃる皆さんにお役に立てる情報を発信していきたいと思います。
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

編集者のおすすめ

  1. のんびりとオールドハワイを体験できるのが根強い人気のノースショア そのノースショアでも、観光客…
  2. 為替レートの良さで観光客・在住者にも定番の両替所KVB kunlun. シドニーに訪れた際に、ご利用…
  3. ハワイで食べたいものと言ったらローカルが美味しい!というプレートランチはやっぱり、食べてみたいですよ…
  4. 東海岸の美しい街、「カイルア・タウン」のおすすめランチをご紹介! ワイキキとはちょっと異なるスタイ…
  5. 今年も、もう目前です!『ハワイ、ホノルルマラソン2017』 毎年沢山の参加者が世界中から訪れ感…

ピックアップ記事

  1. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  2. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
  3. ちょっとマニアックなお役立ち情報をぎゅぎゅっと集めてお送りしているシリーズ、「ハワイこれ知ってる??…
  4. カイルアに行きたい!できれば、ビーチもお買物も両方したい!! しかし!送迎のシャトルで行くと、…
  5. 来バリ島される、大人の男女子のみなさんになくてはならない物の1つが『ビンタンビール』 バリ島で…
キャッシュパスポート

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…
Manepa Card

話題の記事

  1. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  2. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  3. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…
  4. 大人気の熟成肉や、ポーターハウスの先にあるステーキ肉の新しいトレンド「トマホーク」はもう食べましたか…
  5. 8月4日(金)、アラモアナセンターにグランドオープンした、エンターテイメント施設『ラッキーストライク…
  6. 行列のできるパンケーキで有名なハワイのお店と言えば。。『エッグスン・シングス』!! やっぱりハ…
  7. キングストリートで毎晩ロコの大行列が絶えない超超人気店、『Sweet Home Cafe (スイート…
  8. ハワイ・ワイキキの「T ギャラリア by DFS ハワイ」に、『楽天カードラウンジ』がグランドオープ…
  9. アイランド・ヴィンテージ・コーヒーから生まれたグルメなシェイブアイス店、『アイランドシェイブアイス』…
  10. ハワイの健康意識の高い方たちがこぞって集まるお店がアラモアナにオープンしました! その名も『T…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る