【台湾旅行記4】世界に小龍包を広めた名店・鼎泰豐(ディンタイフォン)

台湾の名物料理といえば小籠包!小籠包の名店といえば鼎泰豊(ディンタイフォン)!

ここで小籠包を食べなければ台湾に行った意味がないと言っても過言ではないほどの有名店です。
普段暮しているシドニーにも鼎泰豊があり友人とのランチ、ディナーによく利用しますが、せっかく台湾を訪れたのでMRT東門駅から徒歩1分の永康街にある鼎泰豊・本店に行ってみました。

関連記事:シドニー・ワールドスクエアで台湾の名店【鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)】の小龍包を味わおう!

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)

1993年、アメリカのニューヨークタイムズ紙にて「世界の10大レストラン」に選ばれた鼎泰豊は台湾だけでなく、日本、アメリカ、マレーシア、オーストラリア、インドネシア、中国、シンガポール、アラブ首長国連邦などアジアを中心に世界中に進出しています。

 

鼎泰豊の小龍包

鼎泰豊の小龍包は皮は5g、中身のあんは16g、包む時にできるひだは18本と決まっています。計算しつくされたおいしさです。口に入れるとジュワッと溢れる肉汁、もちもちの皮、見た目の美しさ、全てにおいて完璧な小龍包です。細切りにした生姜と一緒に頂くとおいしさがさらに引き立ちます。

基本の小龍包は5個入り105元、10個入り210元。そのほかに蟹味噌入り小龍包、鶏肉小龍包、へちまと海老入り小龍包、トリュフ入り小龍包があります。

 

その他のお料理もおいしい!

豚肉チャーハン 180元

これぞチャーハン!という王道の味です。パラパラのご飯と具材への味付けが絶妙。

 

トマト・豆腐入り野菜卵スープ 小サイズ120元 大サイズ160元。

素材の味をいかした優しい味です。小龍包や餃子の箸休めとしてちょうどいいスープ。

 

海老と豚肉入り焼き餃子 6個入り190元

日本の焼き餃子とは少々味は異なりますが、パリパリの皮が嬉しいボリュームたっぷりの一品です。ビールのおつまみとしても◎。

 

青菜炒め 180元

旅行中の野菜不足を補うためにたっぷりの野菜炒め。さっぱりとした風味で脂っこさがないので年配の方にもお勧め。炒め物の種類は空芯菜、小松菜、ほうれん草などがあります。

 

人気の秘密は味だけじゃない!

鼎泰豊は終日たくさんのお客さんで賑わいを見せるレストランです。特に本店は日本人のお客さんが多く、私たちが行ったときも周りのテーブルから日本語が聞こえてきました。大手旅行会社もパッケージツアーで鼎泰豊をランチやディナーに組み込むコースが多いですよね。

日本人にこれほどまでに愛される理由は味だけではなく、日本と変わらぬ丁寧な接客が受けられることではないでしょうか。

 

まず、海外旅行での食事のネックとなるのが注文。
鼎泰豊ではメニューは全て写真付、メニュー名は日本語で記載されているので安心です。
日本語の注文票に注文数を書いて店員さんに渡すだけなのでコミュニケーションの問題がありません。

また店員さんも日本語対応が可能なこと、トイレがとても清潔なことも日本人には嬉しいポイントかと思います。

 

混雑を避けるには?

土曜日の17時頃。永康町の鼎泰豊本店前はすでにたくさんのお客さんで混雑していました。

 

鼎泰豊は事前予約ができないためランチタイム、ディナータイムはお客さんたちが長蛇の列を作っています。私たちがお店に着いた2時半頃はちょうどランチタイムが落ち着いたのか待ち時間無しでテーブルに案内されました。開店直後、2時~3時、閉店直前を狙っていけば混雑は避けられるのではないかと思います。

また、旅行会社が販売している鼎泰豊のミールクーポンを利用する方法もあります。予約はできませんが優先的にテーブルに案内してくれるサービスです。

JTB 鼎泰豊(ディンタイフォン)小籠包ミールクーポン

 

鼎泰豊は台北に6店舗ありますので、常に観光客で混み合っている本店、101店以外の店舗に行ってみてもよいかもしれません。各店舗の所在地は鼎泰豊のホームページをご参照ください。

 

鼎泰豊のマスコットキャラクター

世界中の鼎泰豊で見かける小龍包を模したキャラクター「Bao Zai」キーホルダー、フィギュア、文房具などのキャラクターグッズも台湾土産として人気です。(※写真はシドニーの鼎泰豊の入り口です)

 

鼎泰豊は台湾を代表する名店でありながら、カジュアルな雰囲気でお子様からご年配の方まで幅広い年齢層で楽しめるレストランです。もちろんお一人様でもオッケー!小籠包を世界に広めた鼎泰豊で本場の味を堪能してくださいね。

 

鼎泰豊 本店

住所  No. 194, Section 2, Xinyi Road, Da’an District, Taipei City,
電話番号  10時00分~21時00分
営業時間  +886 2 2321 8928
ホームページ  http://www.dintaifung.com.tw/jp/default.htm (日本語)

[map address=”No. 194, Section 2, Xinyi Road, Da’an District, Taipei City,” width=”100%” height=”300px” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”]

 

< 関連記事 >

【台湾旅行記1】静岡空港から台湾桃園空港へ!チャイナエアライン搭乗記

【台湾旅行記2】朝の九份、「千と千尋の神隠し」を彷彿させる阿妹茶酒館でのんびりティータイム

【台湾旅行記3】十分で天燈(ランタン)上げ体験

 

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=【台湾旅行記4】世界に小龍包を広めた名店・鼎泰豐(ディンタイフォン)@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=7@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/05/dingtaifung8.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17579
tt=【台湾旅行記4】世界に小龍包を広めた名店・鼎泰豐(ディンタイフォン)@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/05/dingtaifung8.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17579
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ふくちゃん

ふくちゃんオーストラリア、シドニー在住

投稿者プロフィール

静岡県出身。2001年7月、英語がまったく話せない状態で、若気の至りでオーストラリアに移住。これから旅行される方、留学やお仕事、移住でシドニーいらっしゃる皆さんにお役に立てる情報を発信していきたいと思います。
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  2. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのワイキキ・サンド・ビラホテル内の話題スパ『ラ・ベラ・ワインバー&スパ』 お店の名前の…
  2. ハワイの人気イタリアン『アペティート・クラフト&ワインバー』は、昨年オープンしたばかりにも関わらず2…
  3. ハワイの高級スパ、アバサ・スパの姉妹店でシェラトンワイキキ内にある『スパ・カカラ』の魅力、行き方など…
  4. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  5. ワイキキのランドマーク的存在の『Tギャラリア ハワイ by DFS』の2階にあるハワイ最大級ビューテ…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る