• 台湾
  • タクシー,便利・トラベルグッズ
tripuuu

タクシー配車アプリ「Uber」を使う時の注意点、私の失敗談

Uberはとても便利ですが使い際に気をつけないといけない事があります

 

他の国ではわかりませんが台北市内では数がそこまで多くなく

いつでもすぐに捕まえられる訳ではないという事

 

そして需要が供給より多い時等料金が一時的に値上がりする時があるという事。

 

でもそれはまだ良い方でもっと重要なのは主にカードに関する事なのですが、

国によっては使えないないカードが存在するからです

実際台北でJCBのカードは使用できませんでした。

どこに行っても使えるのはやはりVISAだと思います。

 

また、VISAを一枚登録したからといって油断してはいけません。

一回使えたからといって安心していると二回目から使えない事がありました。

早朝にUberを使って温泉まで行って、帰りにもUberを使って帰ろうとしたら

前回の清算が終わっていないので使えませんって表示されました。

その時にカード一式はホテルに置いてあって手持ちのカードがなかったので

仕方なく帰りはタクシーを呼んでもらって帰りましたが、

結果行きより1.5倍近くのお金を払う事になりました。

ホテルに着いてから別のカードを登録して清算完了したのですが

なんでこんな事になってしまったのか不思議でしょうがなく

もしかしてカードの情報が漏れてどこかで使われまくってロックがかかったのかな?

と思ったのですが確認する術もなく。

帰国後クレジットカード会社へ問い合わせの電話をしたら衝撃の事実が。。。

どうも、Uberのアプリを使って目的地の設定を間違えて、別の場所に変えたり等

変更、キャンセルを2回程続けてした事があったのですが

0円清算なのが連続して発生したらしく

image

それをカード会社の人が見て、不審に思ったらしく

カード情報が漏れて不正に使われてるんじゃないかと心配して

ロックしてくれたらしいです。

事情を話したら、

「申し訳ありませんでした、ロックを解除いたします。今後セキュリティを見直して少し緩くします。」

と言われました。

まさかそんな事になってるなんて思わずびっくりしました。

これからUberを使う人はこういう事もありえるのでJCBだけでなく、VISAのカードを

数枚登録しておくといざという時に助かると思います。

私もVISAのカードを何枚か登録しておけば支払いできなくなった時に別のカードで支払えたのに

と少し悔しい思いをしてます。

そしてもしカードが使えなくなったらすぐにカード会社に連絡して事情を話しましょう。

この私の失敗が少しでもみなさんの役に立てたら幸いです

 

名前タクシー配車アプリ「Uber」を使う時の注意点、私の失敗談
オリジナルサイトで読む

内容が似ている記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示