1. HOME
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. シドニー国際空港、カンタス航空ラウンジレポート
オーストラリア

シドニー国際空港、カンタス航空ラウンジレポート

ホリデーで日本に行く時は、JALのプレミアムエコノミーを使っています。
JALを利用する理由は、千葉に実家があるので成田着のほうが便利。

プレミアムエコノミーを利用する理由は「娘の飛行機酔い」
かなりひどいので、隣に座る方が「快適な空の旅」をできなくなるためです。

プレミアムエコノミーは両端が2席なので、いつも、二人だけで座れる2席を確保しています。

JALは、ワンワールド・アライアンスに加盟しています。プレミアムエコノミーのチケットがあると、同じワンワールド・アライアンスに加盟しているカンタス航空のビジネスクラスのラウンジを使うことができます。

出国手続きを済ませると、免税店が並ぶ通路を通ります。
前方にエスカレーターがありそれを上がったところにあるのがラウンジです。

 

ラウンジについて

IMG_0234[1]
ラウンジに通じる道の上から様子

クリスマス前だったからかな。それらしい雰囲気のデコレーションがありました。
シドニー発成田行きは午前の出発。朝食もそこそこに家を出ます。
小腹がすいたころ、ラウンジに到着。軽く食べるのにちょうどいい食べ物が用意されています。

IMG_0229[1]
瓶に入ったヨーグルト。パッションフルーツ、ベリーのフレーバーも楽しめます。

IMG_0231[1]
ぺストリーとマフィン。バナナブレッド。

IMG_0233[1]
フルーツサラダ。

IMG_0225[1]

私も、軽く飛行機酔いするので、ほんの少し、食べ物をお腹に入れておきました。
(搭乗時にすきっ腹って、よくないですよね。。。)

その他のラウンジの様子はコチラを参照ください。

ラウンジ

ラウンジ ドリンクバー

 

シドニー在住ライターのふくちゃんが、シドニー国際空港での搭乗手続きまでの流れや空港の様子を詳しく記事にされていらっしゃいますので、ぜひ記事を訪問してください!

シドニーから日本へ!『シドニー空港の紹介とANAエコノミークラス(B787)搭乗記』

 

私たち母娘は、カンタス空港のゆったりとしたラウンジで、日本に行くワクワク感と飛行機酔いへの不安が混ざった気持ちをほぐしています!

 

保存

保存

保存

tt=シドニー国際空港、カンタス航空ラウンジレポート@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=5@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/02/IMG_02331.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=16077
tt=シドニー国際空港、カンタス航空ラウンジレポート@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/02/IMG_02331.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=16077