1. HOME
  2. アジア
  3. 南アジア
  4. モルディブ
  5. モルディブ、マーレ国際空港の名前が変わりました!
モルディブ

モルディブ、マーレ国際空港の名前が変わりました!

モルディブ

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
昨年はこちらトリップーさんにて執筆させて頂く機会を頂戴し、たくさんの方にモルディブ記事を読んでいただき本当に本当に嬉しい1年でした。今年もさらにタイムリーなモルディブの情報をお届けしますので、どうぞ宜しくお願いします。

さて、新年第1弾のモルディブ情報はニュースから!
2017年1月1日をもって、モルディブ、マーレ国際空港の名称が変更されました。

地元ニュースによると、

前)イブラヒム・ナーシル国際空港
新) ヴェラナ国際空港

に2017年1月1日をもち変更されました。

名称が変更されたヴェラナ国際空港へ最初に着陸した飛行機は、ナショナルフラッグ・モルディビアンのインドからのフライトだったそうです!機内放送がこの飛行機から変わったんでしょうね!

以前の空港名イブラヒム・ナーシルとは、元首相の名前からつけられています。
彼はイギリス領からの独立など、モルディブの発展に大きく関わった人物ということで空港名になったそう。
そして、今回新しく付けられた「ヴェラナ」という言葉は、ヴェラナといえばイブラヒム・ナーシルと連想される言葉だそう。なぜ連想されるかというと、イブラヒム・ナーシルの家の名前がヴェラナだったからということです。(モルディブは家ごとに名前が付けられ、その名前は住所にも反映されます。)

名称変更の理由は、大統領オフィスによると「行政的経済視点に沿って、国際空港の発展に焦点をあてる」ということだそう。

現ヤーミン大統領はマーレ国際空港の発展へも働きかけており、この数年で少し国際空港に改築された箇所がたくさんあります。さらに、今後ターミナルやランウェイの拡大など大幅な改装が予定されているそうです。

velana
(出典:地元ニュースウェブサイト

新しい名前に慣れるまで時間がかかりそうですが、何だか可愛い響きの「ヴェラナ」という名前気に入っています^^

今年モルディブへお越しになる方は、機内放送で「ヴェラナ国際空港」という新たな名称を耳にすることでしょう。また、空港にある新たな「ヴェラナ」のロゴもぜひ見てみてくださいね!

 

 

保存

保存

保存

保存

tt=モルディブ、マーレ国際空港の名前が変わりました!@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=1@@@ cr=84@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/01/o0480064013832751740.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=15460
tt=モルディブ、マーレ国際空港の名前が変わりました!@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2017/01/o0480064013832751740.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=15460