どれを選ぶ?ジャカルタでの移動手段

観光用に運転手付きの車をチャーターするのも手ですが

せっかくだから公共交通機関も使ってみたいですよね。

でも、ジャカルタを観光する日本人が利用できる乗り物は限られています。

厳密に言えば何に乗っても構わないのですが、何かあれば自己責任ということになってしまいます。

比較的安全と言われている乗り物でも油断大敵。

100%の安全は無いということを肝に銘じておかなければいけません。

今日は比較的安全な乗り物から、ハードル高めの乗り物まで厳選してお伝えしようと思います。

 

安定のブルーバード (初級向け)

安心安全のタクシー会社ブルーバードグループのレギュラータクシー。

運転手さんは水色の制服を着ています。

初乗りRp7,500(66円)

メーター付きなので”ぼったくり”の心配はありませんが領収書は出ません。

ブルーバードタクシー

ブルーバードタクシー

 

シルバーバード(初級向け)

ブルーバードグループのアップグレード版タクシー。

全車メルセデスベンツで運転手さんは英語が話せます。

初乗りRp15,000(131円)

もちろんこちらもメーター付き。

領収書も出るので、出張等で旅費清算が必要な時にはこちらのタクシー利用をおすすめします。

シルバーバードタクシー

シルバーバードタクシー

 

エクスプレスタクシー(中級向け)

白タクと呼ばれていたりします。

メーターは付いていますが、ブルーバードより車内環境等劣ります。

初乗りRp7,500(66円)

エクスプレスタクシー

エクスプレスタクシー

 

トランスジャカルタバス(中級向け)

ジャカルタ市内を走っているバスで警備員が乗車しており、女性専用スペースもあります。

専用路線を走るので渋滞に巻き込まれにくく、各路線どこまでいっても一律Rp3,500(31円) !!

全停留所で停止するので、降りたい場所に来たら降りるというシステムです。

一見とても便利そうですが

バス停に通じる歩道橋でスリ等の事件が頻発しているので注意が必要です。

トランスジャカルタ

トランスジャカルタ

 

 

メトロミニ(上級向け)

市内を走るミニバスです。

専用路線ではなく普通の道路を走っているので当然渋滞にも巻き込まれます。

停留所は無く、「キリ!」といえばどこにでも停まってくれます。

小回りが利くのがこのバスを使うメリット。

料金は乗る距離によって変わります。

冷房が無いので暑く、バス内での犯罪も多いので乗車はおすすめできません。

メトロミニ

メトロミニ

 

バジャイ(上級向け)

主要大道路は通行禁止のところもあります。

値段は乗車時に交渉して決まります。

乗り心地は悪そうですが

昭和の日本にもあった三輪自動車を彷彿とさせる哀愁漂う姿に乗ってみたくなる人も多いのでは?

バジャイ

バジャイ

 

オジェック(上級向け)

至る所にあるバイクタクシー。

「オジェッ、オジェッ」と言いながら勧誘してきます。

こちらも値段は乗車前の交渉で決まります。

渋滞だらけのジャカルタでは無くてはならない存在のようです。

 

 

電車(中級向け)

日本の電車に比べると本数も路線も少なく、気軽に乗れる乗り物ではありません。

雨期は場所によって洪水で避難民があふれ、線路1本潰されることも。

列車自体は意外と近代的な作りです。

日本で走っていた中古の列車も走っているので観察して見つけてみてください。

 

馬車(中級向け)

ジャカルタではモナス独立記念塔周辺に観光馬車がたくさんいます。

料金は交渉で決まります。

時々市内の小道でも走っています。

 

旅の思い出と旅費節約のために、上手く使いこなしてみてください。

でも、一番大事なのは安全に注意することです!

 

※日本円は本日(2016/03/05)のレートで計算しています。

 

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=どれを選ぶ?ジャカルタでの移動手段@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=22@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/03/Norimono01.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=2362
tt=どれを選ぶ?ジャカルタでの移動手段@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/03/Norimono01.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=2362
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sammy

Sammyジャカルタ在住

投稿者プロフィール

「食べるために生きる」をモットーに平日は友人との食べ歩き。
休日は夫とのショートトリップを生き甲斐にしています。
ジャカルタでカルチャーショックを受け続け日々進化中。お得な情報が大好きです。
ブログ 】 【YouTube

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  2. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのワイキキ・サンド・ビラホテル内の話題スパ『ラ・ベラ・ワインバー&スパ』 お店の名前の…
  2. ハワイの人気イタリアン『アペティート・クラフト&ワインバー』は、昨年オープンしたばかりにも関わらず2…
  3. ハワイの高級スパ、アバサ・スパの姉妹店でシェラトンワイキキ内にある『スパ・カカラ』の魅力、行き方など…
  4. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  5. ワイキキのランドマーク的存在の『Tギャラリア ハワイ by DFS』の2階にあるハワイ最大級ビューテ…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る