【モルディブ】憧れのリゾートで夢のバカンス!ソネバフシ滞在

皆さん、こんにちは。バンコク在住のトラベルブロガーMAYAです。今回の記事では、私が住むタイを飛び出して【モルディブ】について書きたいと思います。ハネムーンの行先としても絶大な人気を誇るモルディブ。

実はタイから気軽に行ける海外ビーチがモルディブなんです!今回は憧れリゾート「Soneva Fushi ソネバフシ」滞在記をお届けします。

モルディブ・マレ空港のソネバフシ・ラウンジ

モルディブ・マレ空港では各リゾートのラウンジがあります。ソネバフシのラウンジでは至れり尽くせり。冷たいドリンクとおしぼりを渡され、水上飛行機の出発時刻までゆったりと過ごせます。なんとマッサージルームまであるんですよ。

水上飛行機でリゾートへ!

水上飛行機は低空飛行なので、眼下にはダイナミックなモルディブの島々が見えます。1島1リゾートのみというモルディブの美しい水上ヴィラが連なるリゾートを目に焼き付けて。

水上飛行機から降りて、さらにボートでソネバフシへ移動します。到着と同時にリゾートのミスターフライデー(バトラーサービス)がおもてなしの心で対応してくれます。ここから物語はスタート!

至極のリゾートソネバフシに到着

裸足で過ごすエコラグジュアリーなリゾート、ソネバフシ。私たちが滞在したヴィラはプール付きビーチフロント。モルディブというと水上ヴィラが有名ですが、ビーチフロントも素敵でした。

朝起きたら、ヴィラの目の前にあるビーチで、青く透明な海を満喫出来てしまうという贅沢。このまま時間が止まってほしい!と思うほどの優雅な時間です。

オーガニックな食事に癒されて

ソネバフシでは毎朝がコールドプレスジュースから始まる朝食でスタート。オーガニック野菜など、健康志向の強い食事メニューで全身デトックス状態に。極上の和食フュージョンレストランもあり、リゾート内で最高の美食体験が楽しめます。

食事の美味しさはもちろんのこと、ソネバフシ滞在で記憶に残っているのはレストランのスタッフのきめ細やかな気配り。ゲストのテーブルごとに担当がいて、必ずリクエストを満たしているか随時確認に来てくれます。ここまで徹底したリゾートの飲食サービスは他に類を見ないレベルです。

海を満喫!シュノーケリング体験

インド洋の真珠と呼ばれる美しい海はモルディブならでは。ソネバフシならシュノーケリング体験もインストラクター付きで無料です。初の体験となった小学生の娘も怖がらず、家族全員で楽しめました。

夜は展望台から星を見る

午後9時から星を観測する展望台がオープンします。早めに夕食を終えたら、デッキに上がってみましょう。星や月を観測しながらロマンティックで幻想的な夜を楽しむことが出来ます。

天体観測は子供たちに夢を与えてくれるばかりでなく、私たち大人にも、忘れかけていた少年少女時代の心を思い出させてくれました。

キッズルームの充実したアクティビティ

ビーチやプールで存分に遊べるリゾートですが、キッズルームもちゃんとあります。アート、ミュージックなどを楽しむ小部屋、ワークショップもあり、雨の日も飽きさせません。

大自然の中で楽しむモルディブ

モルディブといえばビーチですが、リゾート内には野生のうさぎも棲んでいました!木の実を食べているところに「こんにちは♡」。

いかがでしたでしょうか?裸足のままリゾート中を自転車で駆け抜け、ビーチで思いきり遊ぶ。自然と一体化した滞在は、もっともっと滞在していたかった夢の時間でした。3泊4日の旅でしたが、語り尽くせないほどのたくさんの思い出が今も胸に焼き付いています。また必ずこのリゾートに戻って来たい!そんな旅が出来ました。

ソネバフシ公式サイトはこちらです。

それでは、また。

MAYA

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=【モルディブ】憧れのリゾートで夢のバカンス!ソネバフシ滞在@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=10@@@ cr=84@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/06/P1130667.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=15632
tt=【モルディブ】憧れのリゾートで夢のバカンス!ソネバフシ滞在@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/06/P1130667.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=15632
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MAYA

MAYAラグジュアリー旅ブロガー

投稿者プロフィール

バンコク在住。2010-2016年までの7年間で77回の家族旅行へ出かける。
2020年までにタイのラグジュアリービーチリゾート制覇、子連れ旅100回達成を目指している。バンコクのホテル訪問、美味しいレストラン、カフェ、美容スポット開拓が趣味。
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  2. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  3. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…

編集者のおすすめ

  1. ワイキキで手頃に日本食が食べたい!と思ったら、便利なのがワイキキ横丁。朝から夜までいつでも美味しいご…
  2. ワイキキのメイン通りカラカウア通りにあるワイキキ横丁のランチスペシャルキャンペーンがお得だ!と話題に…
  3. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  4. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  5. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  2. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  3. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  4. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  5. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  6. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  7. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  8. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  9. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  10. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る