1. HOME
  2. アジア
  3. 南アジア
  4. モルディブ
  5. モルディブ、マーレ国際空港はこんなところです。
モルディブ

モルディブ、マーレ国際空港はこんなところです。

モルディブ

こんにちは!
ただいま長期休暇に入り、帰国前にスリランカで寄り道中のHitomiです。モルディブから1時間で行けるスリランカは寄り道にピッタリな場所です。今度気軽に行けるスリランカもご紹介していきますね。

さて、今日はマーレ国際空港をご紹介します!モルディブ旅行の前に「こんな空港なんだな〜」と想像していただけたらと思います。
まず、マーレ国際空港(正式名称:イブラヒム・ナーシム国際空港)はモルディブのちょうど真ん中あたりに位置しています。

Screen Shot 2016-05-27 at 2.29.35 PMGoogleマップより引用させていただきました)
ほぼ全ての国際線はこのマーレ国際空港にて離発着します。そして、この空港から各々リゾートへ移動となります。
また、この空港も一つの島に位置しているため、綺麗な青い海の中にポツンと滑走路が伸びています。
IMG_6604(写真の真ん中が国内・国際線の滑走路で、手前に見える小さな飛行機たちは水上飛行機です。ちなみに、後ろの方にあるビルが密集した島が首都マーレ島です。)

海外旅行先の空港で特に気になるのは、「チャックイン前に空港周辺で時間をつぶす場所があるか」「空港内でお土産が買えるか」「お手洗いは綺麗か」などですよね。今回は特にこの3点についてご紹介していきます。
まず、空港周辺にはレストラン、小さなラウンジ(スパ付き)、郵便局、ATM、薬局、小さな免税店、SIMカードを販売する携帯会社、リゾートのラウンジなど必要な施設が揃っています。大きな空港ではないため、空港の外で待つ場合は2−3時間以内であれば難なく過ごせると思います。

到着日は到着ターミナルを出ると目の前に各リゾートまた旅行会社のカウンターがずらっと並んでいます。その手前でリゾートや旅行会社からのお迎えスタッフがリゾート名のカードやお客様のお名前のカードを持っているので、まずはそのお迎えスタッフをお探しください。お迎えスタッフと合流したのちに、リゾート移動への案内があります。ここに出ると「モルディブ着いた!」と実感する常夏の熱気を感じれますよ〜
IMG_7087

こちらは空港のインフォメーションセンター。到着口から左手に位置しています。ちなみに、空港では有料の荷物預かりサービスがあり、その手続きをこのインフォーメーションカウンターにてできます。お帰りの飛行機前の待ち時間が長い方は、こちらに荷物をお預けになって首都マーレ島へ観光に行くということができます。
IMG_7075

最近できたウェルネスラウンジという小さいラウンジもあります。まだラウンジを利用できるような身分ではないのでラウンジ内は調査できていませんが、プライオリティーパスでも利用可能みたいです(写真右手の白いポスターに利用資格が記載されています)。お高めですがスパのサービスもあるようです。場所は出発口の左手です。

IMG_7080

続いて、フードコートは出発口の右手に大きくあります。コーヒーショップ、バーガーキング、タイ料理、アイスクリーム屋さんが入り、少ないですが選択肢はあるフードコートです。笑 しかし、料金はかなりお高いです。バーガーキングでセットを1つと頼むと1000円近くします。。
個人的に屋内の席はエアコンが効いて寒いので、いつも屋外の席を利用します。席数は多いので、席が見つからないことはありません。

IMG_7081

IMG_7084

SIMカードを販売する携帯会社。到着口から右手に位置しています。SIMフリーの機種をお持ちで、個人のSIMカードが必要な方はこちらへお越しください。
IMG_7089

銀行ATM+両替所は到着口のすぐ左手にあります。このBank of MaldivesのATMではUSドルが引き出せるので、クレジットカードで現金を引き出したい方は到着後こちらのATMをご利用ください。
IMG_7076

以上ざっくりと空港の外の様子でした。ご覧の通りたくさんの施設がある空港ではないので、待ち時間が長い方は首都マーレ島へ観光へ行ったり、空港ホテルでゆっくり休憩されることをお勧めします(マーレ国際空港周辺で待ち時間でできることの記事を参考にしてみてください^^)。

次に、空港内のご紹介です。マーレ国際空港ではチャックインが出発時間の2時間半前からスタートするので、空港内での待ち時間はあまり長くありません。免税店やお土産やさんを眺めているとあっという間に搭乗時間が始まると思います。地上階でチェックインを済ませた後は、下の地図の2階に上がり入国審査を通り免税店エリアに行きます。このフロアには免税店、フードコート、ラウンジ、授乳室、両替所、携帯の充電エリア(ターミナル付近)、無料のコンピューター(ターミナル付近)が揃っています。
FIRST_FLOOR_MAP
モルディブ空港運営会社のウェブサイトよりお借りしました。)

お食事をしたい方はフードコートやコーヒーショップをご利用ください。フードコートは空港の外と同じく、コーヒークラブ、バーガーキング、タイ料理屋さんがあります。また、フードコートとは別にソファ席があるコーヒーショップもあり、そちらの方が人が少なく落ち着いて座れますよ。
IMG_7091

免税店エリアはこんな感じです。IMG_7093
IMG_7097
南国らしいパレオやビーチドレス。他に雑貨のお土産もすぐお隣にあります。
IMG_7096
IMG_7094
ローカルのスパイス類も空港販売されています。ただし、首都マーレ島では同じ商品が3分の1程度の値段で販売されているので、お帰りの前にお時間がある方はマーレ島のスーパーマーケットなどでご購入されるのが良いです。(ローカルなお土産に関してはコチラの記事をご覧ください!)
IMG_7095

ラウンジはこちら。
IMG_7099
また、授乳室(マザーズルーム)も同フロアにあります。
出発ターミナル4〜6は免税店と同じフロアにあり、またターミナル1〜3は一つ下の地上階にあるので案内スクリーンをご確認ください。ご覧の通り空港内も広くはないので、ターミナル探しに困る!ということもありません。ご出発までごゆっくりとお過ごしください。
IMG_3989
(滑走路横を歩いて搭乗できるのも小さな空港ならでは!)
最後にもう1点、トイレに関してですが(笑)、、日本レベルのトイレではありませんが常に清掃されており、トイレットペーパーも常備されています。ただし、フロアが濡れていることが多いのでズボンやワンピースの裾さえ気を付けていただければ、難なく利用できるトイレです。

小さいな国際空港ですが、必要最低限の設備は揃っています。モルディブ旅行の始まり、また終わりを快適に過ごしていただけたらと思います!

tt=モルディブ、マーレ国際空港はこんなところです。@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=84@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/05/IMG_6604.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=7913
tt=モルディブ、マーレ国際空港はこんなところです。@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/05/IMG_6604.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=7913