バリ島から高速艇で1時間20分!「ロンボクのギリ島へショートトリップ」

来バリ島された方々、連日のバイク&車による大渋滞に、「もっとのどかな島だと思っていたのに・・・。」と愕然とされる。

近年バリ島での渋滞は慢性化して、ハイシーズンになると計画通りにスケジュールが進まないことも・・・。

のんびりとした島ライフを目指す欧米人たちの間で、バリ島の右隣のロンボク島にある『ギリ島』へのショートトリップされる方が増えています。

『ギリトラワンガン』『ギリアイル』『ギリメノー』の3島。

『ギリトラワンガン』までは、バリ島東海岸のパダンバイから、高速艇で約1時間20分。

真っ白なビーチにブルーの海。

バイク&車が走っていない、のどかな和むリゾートアイランドです。

 

バリ島のパダンバイからは、数多くの高速艇が運行されています。

その中で定員200人が乗れる大型艇の『EKAJAYA FASTBOAT』がお勧めです。

大型艇のため揺れが軽減されいて、エアコンの効いた室内席、日光浴しながらのサンデッキ席と、ニーズに応じた場所をキープ。

お値段もバリ島のホテルからパダンバイまでの送迎、パダンバイ~ギリトラワンガンの往復で、Rp700,000(約5940円)。

 

ギリ島は徒歩で島を1周しても1時間くらい。

自転車レンタルはホテルやレストランの至るところで出来て、1日Rp50,000(約424円)。

島の表(高速艇発着エリア)はサンライズ、島の裏側はサンセットが鑑賞出来るので、自転車に乗っての散策がベターです♪

<ギリ島サンセットポイント>

 

この島のゲストは欧米人が大半ですが、片言の日本語を話すローカルっ子もいて、とてもフレンドリー。

コンパクトな街なので徒歩での移動で、渋滞がないのが何よりGOODです!!!

「海を見ながら、のんびりまったり過ごしたい!」方は、是非チョバ(試す)されてみて下さいね~~~。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猛牛女子マミ

猛牛女子マミバリ島在住

投稿者プロフィール

バリ島在住18年のパーソナルコーディネーター、猛牛女子マミです。
バリ島の湯気の立つ、生の美味しく楽しい情報をお届け致します♪
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

編集者のおすすめ

  1. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  3. 2017年12月15日に1店舗目のオープンから無事6周年を迎えた子どもの遊び場『Jkids Mala…
  4. 自分で焼けるステーキが人気だったレストラン『ショアバード』の閉店ニュースが残念だったあなたに朗報です…
  5. のんびりとオールドハワイを体験できるのが根強い人気のノースショア そのノースショアでも、観光客…

ピックアップ記事

  1. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  3. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  4. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
  5. ちょっとマニアックなお役立ち情報をぎゅぎゅっと集めてお送りしているシリーズ、「ハワイこれ知ってる??…
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…
Manepa Card

話題の記事

  1. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  2. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  3. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  4. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  5. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  6. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  7. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…
  8. 大人気の熟成肉や、ポーターハウスの先にあるステーキ肉の新しいトレンド「トマホーク」はもう食べましたか…
  9. 8月4日(金)、アラモアナセンターにグランドオープンした、エンターテイメント施設『ラッキーストライク…
  10. 行列のできるパンケーキで有名なハワイのお店と言えば。。『エッグスン・シングス』!! やっぱりハ…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

  1. ハワイのカライクラブ
記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る