バリ島から高速艇で1時間20分!「ロンボクのギリ島へショートトリップ」

  • アジア
tripuuu

来バリ島された方々、連日のバイク&車による大渋滞に、「もっとのどかな島だと思っていたのに・・・。」と愕然とされる。

近年バリ島での渋滞は慢性化して、ハイシーズンになると計画通りにスケジュールが進まないことも・・・。

のんびりとした島ライフを目指す欧米人たちの間で、バリ島の右隣のロンボク島にある『ギリ島』へのショートトリップされる方が増えています。

『ギリトラワンガン』『ギリアイル』『ギリメノー』の3島。

『ギリトラワンガン』までは、バリ島東海岸のパダンバイから、高速艇で約1時間20分。

真っ白なビーチにブルーの海。

バイク&車が走っていない、のどかな和むリゾートアイランドです。

 

バリ島のパダンバイからは、数多くの高速艇が運行されています。

その中で定員200人が乗れる大型艇の『EKAJAYA FASTBOAT』がお勧めです。

大型艇のため揺れが軽減されいて、エアコンの効いた室内席、日光浴しながらのサンデッキ席と、ニーズに応じた場所をキープ。

お値段もバリ島のホテルからパダンバイまでの送迎、パダンバイ~ギリトラワンガンの往復で、Rp700,000(約5940円)。

 

ギリ島は徒歩で島を1周しても1時間くらい。

自転車レンタルはホテルやレストランの至るところで出来て、1日Rp50,000(約424円)。

島の表(高速艇発着エリア)はサンライズ、島の裏側はサンセットが鑑賞出来るので、自転車に乗っての散策がベターです♪

<ギリ島サンセットポイント>

 

この島のゲストは欧米人が大半ですが、片言の日本語を話すローカルっ子もいて、とてもフレンドリー。

コンパクトな街なので徒歩での移動で、渋滞がないのが何よりGOODです!!!

「海を見ながら、のんびりまったり過ごしたい!」方は、是非チョバ(試す)されてみて下さいね~~~。

 

オリジナルサイトで読む

このメディアの人気記事

同じエリアの記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示