1. HOME
  2. アジア
  3. 東アジア
  4. 台湾
  5. アジア旅行中でのタクシー移動は「Uber」が便利
台湾

アジア旅行中でのタクシー移動は「Uber」が便利

台湾

タクシー配車アプリの「Uber」はご存知ですか?

前から存在は知っていてなかなか試す機会がなかったのですが

今回台北旅行中に使う機会があったのでメリット、使用方法を紹介しようと思います

1.メリット

・とにかく安い!

既存のタクシーと比べて料金が明確に安いです、日本だけは別ですがアジア各国で使う分には確実に安いです

台北のタクシーの初乗り料金は70元

その後、250メートル毎に5元ずつ加算されていきます。

また、1分40秒間停車する毎に5元加算されていきます。

その他、夜間(23時~翌6時まで)はメーター料金に20元追加して徴収されます。

 

UBERの初乗り料金は40元

その後、1kmあたりに12.5元

毎分毎に2.5元です

 

これをわかりやすく比較するとタクシーは1km毎に20元ですがUBERは1km毎に12.5元

明確に安いですよね、しかもUBERは夜間料金もいりません。

行きと帰りでUBERと普通のタクシーを使いましたが1.5倍位値段の差がつきました

今回は台北の利用ですが、本当の価値は台北以外のアジアにあると思っています。

理由としてクレジットカードでの決済で料金が一律で決められているからです。

台北はタクシーでぼったくられる事はないのですが、バンコクやマレーシア等は

ぼったくってくる可能性があるからです。UBERなら料金はあらかじめ決められているので安心です。

 

・サービスが良い

台北のタクシーやバスは基本的に運転が荒っぽいです。急加速、急ブレーキは日常です

私は台北で二回UBERに乗りましたが二回とも運転は穏やかで乗り心地が非常に良かったです。

またあるUBER運転手はミネラルウォーターを常備していて、私と一緒に乗った友達にプレゼントしてくれました。

これらの事から普通のタクシーよりサービスが良いと感じました。

何故こんなにサービスが良いかという理由としてドライバーの評価制度のおかげだと思います。

乗客が乗った後にドライバーの評価をつける事になっていて、評価が悪いドライバーは最悪クビになるとの事

ちなみに乗客の方も評価されているのであまりにもマナーが悪かったり、泥酔で迷惑をかける事を続けると

UBERのドライバーが嫌な客と思って乗せてくれなくなる事もあるのでお互い気をつけましょう。

 

・言葉が通じなくても大丈夫

台北だと普通のタクシードライバーですと英語も通じない場合が多いです。

目的地を伝えるのもなかなか通じない事がありますが、UBERですとあらかじめ目的地をアプリで入力するので

目的地を伝える必要がないのでスムーズに目的地に運んでくれます。

 

2.使用方法

まずはアプリをダウンロードしましょう

i.OSでもアンドロイドでもどちらでもAPP STOREやGOOGLE PLAYからダウンロード出来ます

 

インストールしたら自分の情報を登録です

メールアドレスや電話番号を入力して登録を進めましょう

なお、入力した電話番号あてにSMSで登録に必要な番号が送られてくるので

海外で使える番号がなければ、日本にいるうちに登録を済ませた方が良いと思います。

 

なお、クレジットカードの入力をする際にプロモーションコードを入力する事ができます

入力すると日本ですと2000円相当の無料乗車券が手に入ります。

もしよければ私のコードを入力して無料乗車券を手に入れましょう

プロモーションコード「3gcs2u5gue」

 

カードの入力を済ませるとSMSへ送られた4桁の認証番号を入力します。

私が登録した時は送られてこなかったので、再送をクリックするとちゃんと送られてきたのでそれを入力

 

そこまで済めば登録準備は終了で後は使うだけです。

アプリを開いて乗る場所を決めましょう

 

なお、下の方にある車のアイコンを右にスライドするのを忘れずに。左に行けばいく程高い車種になります

一番右が一番安く、台数も多いので普段は一番右のやつに設定しておきましょう

 

画面上部に出発地点と、目的地を入力して、乗車場所を設定する。の所をタップすると

見積もり料金を見る事ができて、一番下にここで乗車を依頼するというボタンがあるのでそれをタップすると

 

地図上の車が少しずつ乗車場所に近づいてくるのがわかります

そして画面下部に、ドライバーの名前、顔写真、車のナンバー、車種が表示されるのを

あと何分で到着かも表記されるのでそろそろ到着と思ったら該当する車のナンバーを探しましょう

見つける事が出来れば、声をかけて乗車です。

乗ってしまえばサンキュー、シェイシェイと言っておけば良いと思いますw

後は目的地に運んでくれますので、ここで良いという所でストップって意思表示すれば止まるので

降りるだけです、しばらくするとUBERからメールで領収書が届きますので心配なら確認しましょう

 

とにかく便利で安いので良い事しかないって感じで、一回使ったらもうやめられない感じです。

今後私は海外旅行中のタクシーは全てUBERを使うつもりです。

みなさんも良かったら使ってみて下さい

 

保存

tt=アジア旅行中でのタクシー移動は「Uber」が便利@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=7@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/03/45f6f588356cde172a5f5397572da15e_m.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=2129
tt=アジア旅行中でのタクシー移動は「Uber」が便利@@@ ig=https://www.tripuuu.com/article/wp-content/uploads/2016/03/45f6f588356cde172a5f5397572da15e_m.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/article/?p=2129