バリ島の「本当に美味しい」カジュアルイタリアン 【マッシモ(Massimo)】

サヌールはバリ島東部のビーチリゾートエリアです。ホワイトサンドのビーチは南北約5キロ。ビーチには石畳の小道があり、朝早くから犬の散歩やジョギング、サイクリングを楽しむ在住欧米人や観光客が行き交います。このビーチからは美しいサンライズを楽しむことができます。早起きをして歩きたくなる町、それがサヌールです。

サヌールの目抜き通りダナウタンブリンガンを歩くと「いつも人だかりができているジェラートショップ」があります。お店の名前は「マッシモ(Massimo)」。今日はこのマッシモをご紹介します。

ジェラートショップの奥は広いレストランです。バリ島で開業して今年で12年目、マッシモさんというオーナーシェフが腕をふるうバリ島屈指のイタリアンレストランです。

IMG_4113

「なにを食べても美味しい」と評判のマッシモですが、ボリュームがあるのが特徴です。

前菜、サラダに加え、パスタかピッツアかメインの中からいづれか2つを選んでシェアすることをおすすめします。
プロシュートパルマ(Prosciutto di  Parma/Rp139,000 )、マッシモサラダ(Insalatone alla Massimo/Rp45,000 )、ニョッキ(gnocchi/Rp59,000〜 )にピッツアを組み合わせると、大人3人でもおなかいっぱい。デザートも食べたいけれど、どうしよう?と迷ってしまうほどです。

飲みものはローカルビールのビンタン(Bir Bintang)がRp25,500 、ローカルワインのハッテン(Hatten Wine)がRp65,000 とアルコールの課税率がとても高いバリ島においては良心的な価格です。スパークリングウォーターのサンペレグリノ1ℓ(Sanpellegrino )はRp45,000です。

自慢のピッツアはもちろん石窯焼き、種類も豊富で目移りしてしまいますが、ディナーを盛り上げるならボルケーノピッツア(Vulcano Stromboli/Rp69,000)をおすすめします。

IMG_3948

大きくふくらんだボルケーノピッツアが運ばれてくると、誰もが思わず歓声を上げ、テーブルがにぎやかに。会話もますます弾みます。コストパフォーマンスの高さも長年に渡り愛されている秘訣です。

Have a beautiful day!

 

住所  Sanur
Jalan Danau Tamblingan, 206
電話番号  (0361) 288942
営業時間  11時〜23時(ラストオーダー22時30分)
定休日

[map address=”Sanur Jalan Danau Tamblingan, 206″ width=”100%” height=”300px” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”]

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=バリ島の「本当に美味しい」カジュアルイタリアン 【マッシモ(Massimo)】@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=%e3%83%90%e3%83%aa%e5%b3%b6@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/05/IMG_3948.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=6681
tt=バリ島の「本当に美味しい」カジュアルイタリアン 【マッシモ(Massimo)】@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/05/IMG_3948.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=6681
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Coco&Mimi

Coco&Mimiバリ島在住

投稿者プロフィール

バリ島のグリーンスクールに通う12歳の女の子CocoとママのMimiです。
Made in BaliのファッションブランドCocoのデザイナーです。
大好きなバリ島の美味しいもの、素敵な場所をライターMimi、カメラマンCocoでバリ島の爽やかな風といっしょにお届けします。 【 ホームページ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  2. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  3. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…

編集者のおすすめ

  1. ワイキキで手頃に日本食が食べたい!と思ったら、便利なのがワイキキ横丁。朝から夜までいつでも美味しいご…
  2. ワイキキのメイン通りカラカウア通りにあるワイキキ横丁のランチスペシャルキャンペーンがお得だ!と話題に…
  3. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  4. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  5. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  2. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  3. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  4. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  5. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  6. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  7. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  8. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  9. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  10. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る