ハワイ唯一のウォーターパーク『ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ』徹底ガイド。

ハワイに来たなら、ビーチで遊ぶ!のも、もちろん楽しいですがハワイ唯一のウォーターパーク『ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ』なら子どもも大喜びする
アトラクションが盛りだくさん!
そして、大人の「ちょっとワイキキを離れて遠出してみたい」そんな好奇心も満たしてくれます♪

 

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイを大解剖!

行き方、施設の中、楽しみ方、パッケージ等を数回に分けてご紹介していきます。
第一弾は、基本情報。行き方、持ち物(持ち込んでいい物等)、そしてロッカーの使い方など、まとめました♪

 

園内マップ

 

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイへの行き方

1)ザ・バスでの行き方

ちょっと遠そうだけど、ザ・バスの1Day Passなら往復で立ったの$5.50!

ワイキキから一番早い行き方は、こちら。

2番バス(スクールストリート、カリヒトランジットセンター行き)
もしくは
13番バス(リリハ行き)に乗り、サウスベルタニア+パンチボウルで下車。

Cのバス(カントリーエクスプレス、マカハ行き)に乗り換え、カポレイトランジットセンターで下車。そこから歩いて約13分。

出発時間帯によって、何通りか行き方があるので、グーグルマップなどでで調べてみてください♪

所要時間は、ワイキキからだと1時間半から2時間かかからない程度。
交通状況によって変わるので、バスで行く場合は、時間に余裕を持って計画した方が良さそうです。

 

何番バスに乗ればいいかなどはグーグルマップを使うと便利!
ちなみにバスの時刻表はDa Busのアプリが便利♪日本語でも使えます。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイの園内地図【13】がバス停です。

 

2)車での行き方

左ハンドルの運転にも慣れたしみんなでレンタカーでGO!車だと所要時間は、ワイキキから約40分。

ワイキキからH-1フリーウェイで西行きに乗ります。(WEST Bound)

1E番出口(ファーリントンハイウェイ)で降りると、ウェット・アンド・ワイルド・ハワイはすぐ右側。駐車場代は、$8。

余裕がある方は、下記の分岐点でH1のバイパスであるH201に(左の看板の、Aieaのほう)にいけば10分ほど早く付けます。(道はまた結局H1に戻ります)

車で行く場合も、グーグルマップを使っていけばナビになるので、安心♡

 

3)送迎オプション

バスは時間がかかる、かといってレンタカーはちょっと怖い・・・。そんなあなたには、送迎オプション♪

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイのすべてのパッケージに約$21を追加すると、送迎をつけることができます!

パケージの詳細はこちら

<送迎スケジュール>
【行き】
・8:30〜9:45 頃にワイキキの 主要ホテルでお迎え
・10:30頃にウェット・アンド・ワイルド・ハワイ到着。
(パーク内での過ごし方は パッケージにより異なります)

【帰り】
・15:00 にバス乗り場に集合
・15:15 にバス出発→ワイキキへ戻ります

 

持ち込んでいい物・持っていると役立つもの

1)持ち物

アクティビティで気になるのが、持ち物。ですが、大荷物だとロッカーには入らないので、コンパクトに、必要最小限がオススメです。

- 水着
- バスタオル
- 着替え
- ビーチサンダル
(濡れてもいい、脱ぎ着のしやすいもの)
- 日焼け止め

これが揃っていれば、とりあえず安心♪

 

2)持ち込める物・あるといい物

持ち込める物にも制限があるので要注意。

【あると便利なもの】

- 天気や時間によっては水から上がると寒いので  簡単に羽織れるカーディガン、パーカー等
- ビーチサンダルを履いたままアトラクションに  乗ってもOK。でも、脱げないように注意!
- お酒を飲む大人はID (パスポートのコピーや写メでも可)
- スマホ用の防水ケース
- ちょっとした荷物を入れておくための
濡れてもいい小さめのバッグ

食べ物、開封済みのドリンクは持ち込み不可ですが、未開封のペットボトルの水なら1本のみOK。

そして、 赤ちゃん用の離乳食も持ち込みOKです。浮き輪は園内で無料貸し出ししてくれるので持っていかなくて大丈夫です♡

エコバッグなど、小さめのバッグがあるとちょっとしたものを入れておくのに便利♪でも、置き引き等には十分注意してください!!

 

更衣室・ロッカーの位置・ロッカーの使い方

更衣室・ロッカーの位置

更衣室・ロッカーの位置は、マップ内【7】
入り口からまっすぐ行き、真ん中のあたり。こんな感じです。

左手、マシーンが数台立っているあたりがロッカー。さらにまっすぐ進むと、右手にトイレ&更衣室があります。

 

更衣室

更衣室(ロッカーすぐ横のトイレの中に更衣室があります)

ここが更衣室の入り口

更衣室の中はこんな感じ♪

 

ロッカーの使い方

次にウェット・アンド・ワイルド・ハワイのロッカーの使い方をおさらいしましょう!嬉しいことに日本語も選べます♪
そして大事なのは、画面に出てくるパスコードをメモしておくこと。

ロッカー(出し入れ自由)小$13、大$18。ちょっと高いですが、一日中何度でも出し入れ可能なのはありがたいですね。

< 使い方 >

1)マシーンの画面をタッチ。日本語か英語か選べます♪

 

2)ロッカーの大きさを選ぶ

リュックサック2個分ほどなら、大サイズ。1家族なら、大サイズ1つで間に合うかも。
ロッカーの大きさにもあるので、やはり必要最低限の持ち物で行くのが良いですね。

 

3)支払い方法を選ぶ

現金かクレジットカードか選べます。現金は、$1、$5、$10、$20が使えます。

そして、お釣りは全て$1で出てきます。(ロッカーの近くにATMあり)

 

払うとレシートが出てきます。このレシートは無くさないように!
でも!パスコードは画面には出ますが、レシートには書かれていないので、念のため携帯などにメモをしておくこと、オススメします!

 

以上、今回は『ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ』の行き方・持ち物・持ち込めるものロッカーの使い方など、基本情報をお届けしましたが、行く前に情報収集しておけば、行った後はアトラクション楽しむだけ!

施設案内やオススメパッケージの紹介、アトラクションの大解剖など、『ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ』を存分に楽しむ方法をお伝えする予定です!お楽しみに〜

>> お得なクーポンはこちら

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

住所 400 Farrington Hwy Honolulu HI
行き方 送迎ツアー有・ワイキキから車で約35分
駐車場 パーキングは1台につき$8(なお、ゴールデンパスを持っている方など、条件により無料)
電話番号 808-674-9283
営業時間 10:30〜16:00 ※曜日により異なる
定休日 季節により、火曜&水曜は休園

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KAUKAU Web

KAUKAU Webハワイ

投稿者プロフィール

ハワイのクーポン数NO.1、月刊カウカウマガジンの「KAUKAU」が、旬のハワイ情報を配信しております。レストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報など、ハワイのことならお任せください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  2. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  5. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  2. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  5. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る