「有吉の夏休み2017」メンバーも楽しんだ『コーラルクレーターアドベンチャーパーク』 ジップラインやバギーが楽しめるハワイのテーマパーク

2017年9月2日(土)放映「有吉の夏休み2017」で紹介された『コーラルクレーター・アドベンチャーパーク』

ジップライン、バギー、アスレチック、ウォールクライミングなどなど多彩なアクティビティが一挙に楽しめる大型アドベンチャーパークです♪

↓ 体験レポートはこちら!!

ホノルルにあるハワイ大学に短期留学中の現役大学生、ユイちゃんとカナコちゃん。
KAUKAUユーザーである二人が、コーラル・クレーター・アドベンチャー・パークでジップライン、バギー、アスレチックなどのアクティビティを体験!その様子に密着しました!

 

こんにちは!カナコです。
ワイキキから1時間ほど西側に離れたカポレイというところにあるコーラル・クレーター・アドベンチャー・パークにやって来ました。

コーラル・クレーター・アドベンチャー・パーク

ここはジップラインからさまざまなアクティビティーを体験することができます。

コーラル・クレーターには人気のアトラクション6つをセットにした「アルティメット・パッケージ」というパッケージがあります!

「アルティメット・パッケージ」はすべて終えるのに半日ほどかかるボリューム満点のパッケージなので、今回はもっと気軽に短い時間で楽しめるおすすめの組み合わせ3つを紹介します。

①フル・ジップラインとアドベンチャー・タワーの組み合わせ(約4時間)
②オフロード・バギーとハーフ・ジップラインの組み合わせ(約2時間)
③フリー・フォールとクライミング・ウォールの組み合わせは(約1時間半)

コーラル・クレーターの近くにあるカポレイのおすすめの場所もあとで紹介しますね。

 

さて、まずおすすめしたいのは「①フル・ジップライン($119.99~)とアドベンチャー・タワー($49.99~)」のそれぞれ2時間の合計4時間ほどで回れるコースです。

フル・ジップラインは90~180メートルの高さからワイヤーを滑り落ちるアクティビティーです。

こちらがジップライン。フル・ジップラインでは6つのコースを楽しむことができます。
私たちも体験させていただきました。まずは安全のためにハーネスとヘルメットをつけます。

 

ここがスタート地点!
実際に立ってみるととっても高いしワクワクしました。
ぶら下がるだけでもヒーヒー言っちゃいます。
あと、終わりが見えないくらいとにかく長い!
ハワイの木々のなかを通り抜けるのはとっても爽快!

 

続いて、アドベンチャー・タワーへ。

なんと18種類のアスレチックで遊ぶことができるんです。

ジップラインの時とは別の専用のハーネスに付け替えました。

アドベンチャー・タワーではハーネスとアスレチックを2つのクリップのようなものでつなぐのですが、コーラル・クレーターのハーネスは2つのクリップが同時に開かないようになっているんです。これなら間違ってクリップが両方外れて落ちてしまうということもなく安心!!

 

安心したところで早速スタートです! 

ブランコを渡ったり綱渡りだったりとってもスリリングなアスレチックでした!
それもかなりの高さ!!風が吹いただけでこわかった!

最初は怖くてゆっくりしか動けなかったけど、慣れてくるととっても楽しいです。もっと高くてスリルがあるのをしてみたくなりました!

 

次におすすめしたいのは「②オフロード・バギー($39.99~)とハーフ・ジップライン($69.99~)」の組み合わせです。
オフロード・バギーは30~35分ほどで、ハーフ・ジップラインは75分ほどで回ることができます。合計約2時間ながら思いっきり楽しめます!

こちらがバギー!
今回はユイちゃんが運転に挑戦しました。実はユイちゃんは運転するのはほとんど初めて!

 

初めに運転の仕方を教わってさっそくスタート!

ユイちゃん初めてとは思えない豪快な運転で上手でした!
終始、笑顔が絶えず楽しかった!こわいんだけど楽しくてテンションがすっごく上がりました~!

 

ハーフ・ジップラインはさきほど紹介したフル・ジップラインより手軽に楽しめます。

フル・ジップラインの6つのコースのうち、半分の3つのコースを回ることができます。
フル・ジップラインと同じく90~180メートルの高さからワイヤーを滑り落ちるアクティビティーです。
6つは多いかも。。。という方はこちらがおすすめです。

 

最後におすすめしたい組み合わせは「③フリー・フォール($19.99~)とクライミング・ウォール($39.99~)」です。

フリー・フォールは20分ほど、そしてクライミング・ウォールは1時間ほどで回ることができます。どちらも先ほどのアドベンチャー・タワーと同じ場所で体験することができます。

フリー・フォールは約6メートルの高さからバンジージャンプのように飛び降りるアクティビティーです。こちらも体験しました。

実際に立ってみると6メートルとは思えない!もっともっと高いところにいるような感じがしました。
いざ飛び降りる、となると足がすくんで怖かったです。でもここはおもいきりが大切!

勇気を出して飛び降りてしまえばあとは大丈夫。ゆっくり下降していくから安全です。終わったあとはなんだかすっきりしました!

 

クライミング・ウォールは15メートルの高さの4種類の壁を楽しむことができます。

15メートルってとっても高いですね。大自然のなかで風にふかれながらやるクライミングはとっても気持ちがよかったです。

コーラルクレーターに行く際は、 服装は汚れてもいい、動きやすいものが良さそうです。
バギー車をする際は砂ぼこりなどがあるので長袖、長ズボンがおすすめです。もちろん足元はスニーカーで!着替えなどを持っていると安心だと思います。

 

今回紹介した3つの組み合わせ、いかがでしたか?準備や移動時間をあと1時間半ほど見積もっておくといいと思います。

 

ここコーラル・クレーターがあるカポレイはいろんな施設が新しくでき初めハワイの中でも注目され始めている場所だそうです。
近くにはワイケレアウトレットやパールシティ、そして新しくできたショッピングセンターのカマカナアリイという場所があります。

ワイケレではブランドのものがとっても安く買えて、友達の間でも人気の場所です!
カマカナアリイにはメイシーズ、フォーエバー21、オールドネイビー、ビクトリアズシークレット、ピンクなどたくさんのお店がはいっています。
アラモアナと比べて、日本人観光客も少ないと思うのでハワイのショッピングセンターをより感じられるかもしれません。

ジップラインはオアフ島にはノースショアにあるクアロアランチ、あとはハワイ島にしかないのですがここコーラル・クレーター・アドベンチャー・パークはショッピングセンターにも近い上、ジップラインも、そしてほかのさまざまなアクティビティーも楽しめちゃう!魅力がたくさんのテーマパークでした♡

みなさんも是非行ってみてください!

 

コーラル・クレーター・アドベンチャー・パーク

住所 91-1780 Midway Rd., Kapolei, HI 96707
行き方 カマカナアリイ・ショッピングモールそば
電話番号 808-626-5773
営業時間 9:00〜17:00
定休日 無休

[map address=”91-1780 Midway Rd., Kapolei, HI 96707″ width=”100%” height=”300px” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”]

 

保存

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=「有吉の夏休み2017」メンバーも楽しんだ『コーラルクレーターアドベンチャーパーク』 ジップラインやバギーが楽しめるハワイのテーマパーク@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=1@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/04/thumb_DSC_0287_1024_R1.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17488
tt=「有吉の夏休み2017」メンバーも楽しんだ『コーラルクレーターアドベンチャーパーク』 ジップラインやバギーが楽しめるハワイのテーマパーク@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/04/thumb_DSC_0287_1024_R1.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17488
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KAUKAU Web

KAUKAU Webハワイ

投稿者プロフィール

ハワイのクーポン数NO.1、月刊カウカウマガジンの「KAUKAU」が、旬のハワイ情報を配信しております。レストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報など、ハワイのことならお任せください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  2. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

編集者のおすすめ

  1. ワイキキ・サンドビラ・ホテルの1F、プールサイドに隠れ家のようなお店があるのを知っていますか? …
  2. ハワイで一度は行きたい場所、それは海! でも日焼けはしたくないし、着るべき服装は?必要な持ち物は?…
  3. ワイキキ中心地にそびえるロイヤルハワイアンセンターB館3階にリニューアルオープンした『道楽寿司』 …
  4. ワイキキのワイキキ・サンド・ビラホテル内の話題スパ『ラ・ベラ・ワインバー&スパ』 お店の名前の…
  5. ハワイの人気イタリアン『アペティート・クラフト&ワインバー』は、昨年オープンしたばかりにも関わらず2…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る