人気の観光エリア『Bay of Islandsへ行こう!』④

こんにちは。オークランド在住のmayです。
オークランドはだんだんと春らしい気候になってきました☆

今回はBay of Islandsシリーズ第4弾。Russell(ラッセル)をご紹介します♪

Russell(ラッセル)

Russellは以前ご紹介したPaihiaの対岸にある街です。
o0480055813667090624

地続きですが、Paihiaとその南の街 Opuaからは定期的にフェリーが出ています。
Paihiaからのフェリーは人専用で、Russellの街まで行くことができるので車を使わない方はこちらがおすすめ。
車で行きたいという方はOpuaのフェリー乗り場まで行きましょう☆
OpuaからOkiatoまでのフェリーは車のまま乗船することが可能です。

o04800267136660549752016年現在、車の乗船代は片道$12.5(ドライバーの乗船代込み)、人は$1です。
OpuaからOkiatoまではフェリーで5分ほど。
Okiatoはニュージーランドの最初の首都で、歴史のある街です。

 

ではRussellの観光スポットをご紹介します♪

Flagstaff Hill Historic Reserve

 

o0480064013667592062

この旗ざおはワイタンギ条約締結後、初の公式のものとして選ばれました。
しかしイギリス政府とマオリ族間の条約の解釈の違いによって、当初のものは切り倒されました。
現在のものは5代目で、これも火事によって一度倒れたようですが、残ったパーツを使って建て直されたようです。

このHistoric Reserveには、旗ざおのある丘の駐車場を挟んだ反対側に 日時計とモザイクタイルもあります。

image

モザイクタイルはBay of Islandsの地図になっています。

o0480036013667592157

この丘から見える景色。

[map address=”Flagstaff Hill Historic Reserve, Russell, New Zealand” width=”100%” height=”300px” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”]

 

Russellの中心街

Flagstaff Hill Historical Reserve から約1kmのところが中心街で、とてもかわいらしい街です♪

o0480033913667592191

1800年代には捕鯨船の基地として栄えたそうです。

o0480036013667592214

これはポリスステーション!1890年代までカスタムハウスとして使われ、1900年代の初めにポリスステーションになったそうです。

 

Pompallier Mission and Printery

o0480048013667592272 o0480036013668008446

この建物は1841年に建てられた木造建築で、ここでマオリ語がはじめて活字化されたと伝えられています。o0480036013667595500

こちらはギフトショップです。

[map address=”Pompallier Mission, The Strand, Russell, New Zealand” width=”100%” height=”300px” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”]

 

カフェ・レストラン

中心街はビーチのすぐ横で、ビーチ沿いにはカフェやレストランも並んでいます。
今回私が利用したお店はSally’s Restaurant。

o0480036013668008452

 

o0480036013668008461

ビーチが目の前なので景色は最高!こちらはマッセルフリッターです。

o0480064013668008471

フィッシュ&チップス!魚が大きい!
イギリス文化が強いニュージーランドではおなじみのメニューです☆

Russellの街はそれほど大きくないので、半日あれば観光できると思います。
帰りのフェリーの時間はしっかり頭に入れておきましょうね!

 

いかがでしたか?
ニュージーランドはもうすぐ観光シーズン。
ぜひ遊びに来てくださいね♪

 

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=人気の観光エリア『Bay of Islandsへ行こう!』④@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%82%a2@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/08/image-62.jpeg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=11525
tt=人気の観光エリア『Bay of Islandsへ行こう!』④@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/08/image-62.jpeg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=11525
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
may

mayニュージーランド、オークランド在住

投稿者プロフィール

2010年にワーホリで訪れたニュージーランド。
それがきっかけでニュージーランドのオークランドに移住しました。
オークランドを中心にニュージーランドのグルメや観光スポットなどを紹介します。
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  2. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

編集者のおすすめ

  1. ハワイの人気イタリアン『アペティート・クラフト&ワインバー』は、昨年オープンしたばかりにも関わらず2…
  2. ハワイの高級スパ、アバサ・スパの姉妹店でシェラトンワイキキ内にある『スパ・カカラ』の魅力、行き方など…
  3. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  4. ワイキキのランドマーク的存在の『Tギャラリア ハワイ by DFS』の2階にあるハワイ最大級ビューテ…
  5. 芸能人もハワイ通リピーターにも人気の『ソラボル・コリアン・レストラン』 お店はアラモアナセンターか…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

  1. ハワイのカライクラブ
記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る