外貨両替はクレジットカードのキャッシングが一番お得!?

海外旅行時の両替をどうするか?結局どの方法が一番お得なの?と、いつも悩んでしまいますよね。
実は『クレジットカードでのキャッシング』が最も手数料が安いんです!キャッシングって何か怖いイメージありますよね。
でも、仕組みをしっかり理解してうまく活用すれば怖いことはありません。
まずは多くの方が利用する両替所についてみてみましょう。

両替所の手数料は国によって異なる!?

両替所で外貨両替するとかなりの手数料を取られていますが、国によって手数料が異なることをご存知でしょうか?

例えばアメリカ(米ドル)だと3%ですが、韓国(ウォン)は15%、香港(香港ドル)だと18%まで跳ね上がります。
10万円を香港ドルに両替した場合、約18,000円もの手数料が取られるなんて驚きですよね。

両替後、現地通貨で渡されるので手数料がどれだけ取られているか気がつかないものです。明細もよく見ないですしね。。
韓国や香港に比べるとアメリカは安く見えますが、それでも3,000円の手数料が取られます。3,000円あったらちょっと贅沢な食事ができたりお土産が買えちゃいますね。

クレジットカードで海外キャッシング

キャッシングって暴利な手数料が取られるイメージがありますが、海外で10万円のキャッシングをした場合、年利が20%だったとしても10日後に返済すれば、手数料はたったの500円ほどです。

香港ドルを両替所で両替した場合、18,000円の手数料が取れるとお伝えしましたが、その差はなんと17,500円!!
比較的手数料が安いアメリカでも2,500円もの差がつきます。

いかがですか?キャッシングよりも両替所の方がよっぽど暴利ですよね。。

渡航前に確認しておこう!

現地でキャッシングを利用する際は、渡航前に以下の点を確認しておきましょう。

1、キャッシング枠

ご自分のクレジットカードのキャッシング枠を確認しておきましょう。

2、キャッシング方法

大抵のクレジットカードでは、海外でのキャッシングの仕方をホームページで公開しています。
当然ですが、海外のATMは日本語で案内されていません。カード会社のホームページでキャッシングの手順を確認しておくようにしましょう。

3、返済方法

手数料を安く抑えるために、日本に帰ってきたら1日でも早く返済した方が良いです。
大抵のクレジットカードはカードの裏にサポートデスクの電話番号が書かれていますので、そこで返済方法を確認しておきましょう。

どこでキャッシングできるの?

日本同様、海外にも多くのATMが設置されています。
ATMに『Visa』『MasterCard』もしくは『PLUS』のマークが付いていればキャッシングを利用することができます。

楽天カードでのキャッシングはリボ払いのみ

楽天カードは海外キャッシングの支払い方法が『リボ払い』だけで、通常のリボ払いの返済額が1万円で設定されています。
例えば3万円をキャッシングした場合、月々1万円ごとの返済になり、完済までに4か月間かかってしまいます。しかも余計な利子が取られちゃいますので、せっかく手数料を安くするためにキャッシングしたのに意味がなくなってしまいます。
どうしても楽天カードしか持っていないという方は、1回あたりのリボ払い額を多めに変更しておいた方が良いです。

 

いかがでしたか?
海外旅行で、できるだけ余計なお金を払わないようにするには、現金は必要な分だけ現地でキャッシングして、クレジットカードが使用できるお店ではカード決済(現地レートで)するというのが最も良い方法だと思います。無駄な出費を抑えて良い旅をしましょう!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tripuuu

tripuuuトリップー編集部

投稿者プロフィール

トリップー編集部です。
旅行者の皆さまに有益な情報を配信できるように世界各国から情報集めを行ってます。
ご意見などあればお気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  3. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  4. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
  5. ちょっとマニアックなお役立ち情報をぎゅぎゅっと集めてお送りしているシリーズ、「ハワイこれ知ってる??…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ハワイを疾走したい!をまさに実現。見た目もなんだ、この乗り物!とワイキキ中の視線をあびまくるオープン…
  2. ハワイ旅行、インスタ映え狙うつもりが着いてみたら、なんなの、この顔や脚のむくみ・・・ 「今日、…
  3. 3世代でハワイ旅行♪と、張り切ってきたものの、ハワイのレストラン選びって難しい! おじ…
  4. ハワイに行くなら、格安航空会社LCCの『scoot(スクート)』はアリ!それが今回の結論です。 な…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  2. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  3. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  4. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  5. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  6. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  7. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  8. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…
  9. 大人気の熟成肉や、ポーターハウスの先にあるステーキ肉の新しいトレンド「トマホーク」はもう食べましたか…
  10. 8月4日(金)、アラモアナセンターにグランドオープンした、エンターテイメント施設『ラッキーストライク…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る