サーフィンのメッカバリ島でお気軽体験サーフィン

今では世界各国からの観光客で賑わうバリ島。

元々はバイタリティあるサーファーが、バリ島の波に魅せられてどんどん開発された、サーファーの聖地です。

 

クタビーチなら気軽にサーフィン体験ができる!

せっかくのバリ島旅行、サクッとクタビーチでサーフィン体験してみませんか?

クタビーチには約5m置きにサーフボードを並べた露店があり、ビーチボーイが体験サーフィン・レッスン、レンタルボードの営業をしています。

気の向いた時間にぶらっと行って、即体験サーフィンが出来るのは、クタビーチならではです!!!

(波のコンディションの関係があるので、良い波に乗りたい場合は、事前に波チェックされることをお勧めします。)

 

料金について

クタビーチでの体験サーフィンの相場は、ビーチボーイの1時間~1時間半のマンツーマン・レッスンが Rp150,000(約1285円)~Rp200,000(約1712円)です。

レンタルボードの代金も含まれてこのお値段♪

日焼け防止のためのラッシュガードも、無料で借りることが出来ます。

 

いよいよサーフィン体験!!

ラッシュガードを着こんだら、まずは陸で、年長のビーチボーイから乗り方のレクチャーを受けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ポイントに移動して、それぞれ担当のビーチボーイにポジションのチェックをしてもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、いよいよ海へGO~。

ビーチボーイがボード後方に付き添ってくれて、「今だ!いけっ!!!」と、波の乗るタイミングを指示してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

個人差もありますが、1時間~1時間半くらいで、立てるようになるようです。

ビーチボーイは英語はペラペラですが、日本語でのレッスンを受けたい場合は、ビーチ沿いにある「イスタナ・ラマ・ホテル」前に、日本語が堪能なビーチボーイが多いです。

ここは「ハーフウェイ」と呼ばれる波乗りポイントで、この界隈では初心者でも乗りやすい、良い波が立つことが多いとのこと。

他の場所でレッスンの申し込みをしても、波の状態によっては、「ハーフウェイ」まで歩いて移動しサーフィンすることもあります。

 

体験サーフィン中の荷物は、レッスンをお願いした場所で預かってくれます。

お約束として、ここで波乗り後に飲み物を。

 

トイレとシャワーはビーチ添いにスペースがあり、

○ トイレ: Rp3,000(約26円)

○ シャワー: Rp5,000(約43円)

利用出来ます。

 

気軽にバリ島の海でサーフィン体験されたい時は、是非クタビーチへ。

保険制度がありませんので、万が一の時にために、海外旅行保険への加入されておかれるのが良いでしょう。

次回のバリ島で、サーフィン・デビューをっ♪♪♪

 

 

 

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=サーフィンのメッカバリ島でお気軽体験サーフィン@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=%e3%83%90%e3%83%aa%e5%b3%b6@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/12/P8060722.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=14616
tt=サーフィンのメッカバリ島でお気軽体験サーフィン@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2016/12/P8060722.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=14616
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猛牛女子マミ

猛牛女子マミバリ島在住

投稿者プロフィール

バリ島在住18年のパーソナルコーディネーター、猛牛女子マミです。
バリ島の湯気の立つ、生の美味しく楽しい情報をお届け致します♪
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  2. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  3. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…

編集者のおすすめ

  1. 芸能人もハワイ通リピーターにも人気の『ソラボル・コリアン・レストラン』 お店はアラモアナセンターか…
  2. ハワイ旅行中はお酒を飲む機会が多く、「ついつい飲みすぎちゃった!」なんて方におすすめのサプリメントが…
  3. ワイキキで手頃に日本食が食べたい!と思ったら、便利なのがワイキキ横丁。朝から夜までいつでも美味しいご…
  4. ワイキキのメイン通りカラカウア通りにあるワイキキ横丁のランチスペシャルキャンペーンがお得だ!と話題に…
  5. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る