Marruecos….

  • その他のエリア
  • TRAVEL
MY EDITION
Hola! Como estas? 今回はモロッコへ行ってまいりました。 Spainからは、近いはずが私の住む街からはMurcia,Valencia,Casablanca ,を経て目的地Marrakechに朝10時に出て23:00につきました。宿をとるのを1日間違えた私たちは、少し安めの宿を一泊とりました。 タクシーが通れないほどのローカルすぎる道は世界のニュースで見る様な異国すぎる景色でした。 昼間はこんな風に暖かな雰囲気があった 着いたのは夜で歩いていると途端に何かお金は得れないかとガイドすると名乗り出る人たちにまとわられた。不安になりながらも先を行くと入口があった。 本当に大丈夫???って 夜はカメラなんて出したら危ないんじゃないかと思うほど着いたばかりで何もわからない私はビクビクしてしまった。次の日わかったけど私の歩いていたあたりは穏やかな商人がいるエリアだった。 中はこんな風でオアシスみたいだった。 Marrakechは外はカオスの様 商人たちのお金を得ようとひしめき合う熱を帯びていて…でも一歩宿の中に入ると砂漠でオアシスにたどり着けたかの様な気分になれた 安心と冒険心とが日常のオン、オフの難しさをいとも簡単にできた様でカオスの中でなぜか無垢な気持ちになれた こんな風に中と外が別世界で安心と冒険心オンとオフ こんな風に日頃生きれたらとこんな気持ちを日常の習慣にするととても幸せなんじゃないかと人には旅が必要なんだと改めて感じました。 この塔が街の中心にあるのですが、その裏にジャスミンの香りで心地いい地元の人の憩いの場な公園がある。 スークのすぐそこに。マーケットの熱気に疲れたら、そこをお勧めします。誰も商売してこない、芝生でピクニックやジャスミンの木下で膝枕とかなんだかそこもオアシスみたいでした。 近くて遠かったモロッコ…好きになりました、映画のセットみたいな嘘みたいな景色。 だけど、あまり煌びやか装いはさけて肌の露出を外では控えると、その街を楽しめると感じました。 頭にショールを現地の女の子の様に巻いていたら、その国の仕来りに敬意を払った様で街の人は柔らかくなった、様に感じました。 では、また書きます。 Buena suerte!    
オリジナルサイトで読む

このメディアの人気記事

同じエリアの記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示