女神の港?!ポルトヴェーネレPortovenere!世界遺産の美しさ!

  • イタリア
  • TRAVEL
MY EDITION

ポルトヴェーネレは12世紀にジェノバが築いた町で、ポルトはport 港  ヴェーネレはvenereでヴィーナスという意味です。女神ヴィーナスの港という名前はこの美しい港町にぴったりですね!!
フィレンツェから電車で二時間、北イタリア、リグリア州に属するポルトヴェーネレはチンクエ・テッレと共に世界遺産に登録されています。絵に描かれたような景色に、惹き付けられました!旗がたっている砦まで登ることもできます!かなりの急坂ですのでお気を付けください!
門をくぐると12世紀から続く歴史ある街の中へ、タイムスリップした気分になります!!途中、可愛いお店がたくさんありますよ!Portovenereと刺繍された小さなポーチを見つけ思わず買ってしまいました♪
素敵なレストランが建ち並ぶ中、可愛らしいレストランを発見!
ムール貝の養殖が有名ですので、新鮮なムール貝をたくさん頂けますポルトヴェーネレの魅力は歴史ある建物はもちろん、大自然を感じられるところだと思います!ポルトヴェーネレにある有名なサン・ピエトロ教会についても、今度記事にしたいと思います♪Rii Minami

オリジナルサイトで読む

このメディアの人気記事

同じエリアの記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示