ニース 南仏でスキーを楽しむ

  • フランス
  • TRAVEL
MY EDITION

ニースは「海」というイメージですが、実は冬はスキーも楽しめます。

ニースから北へ一時間半ほど車で行くと、海から一気に銀世界へ。そこは2500m級の山々がそびえるアルプスで、Isola 2000、Auron、そしてValbergといったスキー場が点在しています。侮るなかれ、全体的に雪質は良好で、頂上付近はパウダースノーが楽しめます。

車がなくてもスキーシーズン中の12月から3月ごろまではlignes d’azurというニースのバス会社がスキーバスを運行しているので、日帰りスキーも可能、料金は大人一人・往復8ユーロ。

毎年、シーズンになるとヨーロッパ中からたくさんのスキーヤーが訪れます。ニースはただ今、世界的に有名なカーニバルが開催中ですが、カーニバルの見学と合わせてスキーを楽しみにやってくる人々も少なくありません。おりしもフランスは学校が2週間のヴァカンス中(通称・スキーヴァカンスと呼ばれています)ということもあり、家族連れもたくさん訪れます。ほとんどの人たちが、スキー場にあるアパートを1週間単位で借りてのんびりとスキーヴァカンスを楽しみます。リフトの混雑もあまりなく、スキー場も広くコースも多彩でおまけに空いているので、景色を堪能しながら気持ちよく滑ることができます。

スキー場はスキースクールも充実しており、小さな子供たちを一日中スクールに預けて、身軽になった大人たちはスキーを楽しんだり、デッキチェアーで日光浴をしながビールやワインを片手にのんびり過ごしまします。子供たちはコーチに一日みっちり教えてもらえるので、あっという間に上達します。

朝晩や、雪が降るとかなり冷え込みますが、天気が良いと昼間は少し暑いくらい、さすがコート・ダジュールの太陽は侮れません。

是非、次回の冬のコート・ダジュール地方の旅行のプランに取り入れてみてはいかがですか?

オリジナルサイトで読む

このメディアの人気記事

同じエリアの記事

旅行スケジュール管理アプリ

  • 現地の情報収集
  • スケジュールを友だちと共有
  • 行き先のルートを自動表示