有吉の夏休みでも紹介されたハワイのカライクラブ。ワイキキで美味しいシーフード食べたいならココがおすすめ!

ハワイのカライクラブ

有吉の夏休み2013で狩野英孝がおすすめしていたお店がここ「カライクラブ(Karai Crab)」です。

エビやカニなどのシーフードが、ケイジャンの辛いソースで味付けされてます。ソースは6種類から選ぶことができ、辛さは4段階用意されてます。個人的にはカイエンヒート(2番目)がおすすめです。ハバネロヒートをオーダーしたら店員さんも辛そうなリアクションをしてました。一番上のゴーストペッパーヒートだったらどうなるんですかね?(笑)

一番辛くないMildを選べばお子様でも食べることができます。またお子様用のメニューも用意されているので家族連れでも大丈夫です。ステーキやハワイ料理に飽きた時は辛いシーフードもいいかもしれませんね!

 

食レポ

一皿ごとにボリュームがあるので、食べ終わってからオーダーするのが良いと思います。
初めての来店だったので勝手がわからなかったですが、次回来店したら、シーフードは2皿位にして、サイドメニューのご飯やパンなどと一緒に食べようと思います。
ちなみに、オーダー後、料理はすぐに運ばれてきますよ。店員さんもキビキビ動いてて好印象でした。

まずはサラダ。至ってふつうのサラダです。
カライクラブのサラダ

エビ、ソースはKaraiスペシャル、辛さはカイエンヒート($13)
カライクラブのエビ

キングクラブ、ソースはKaraiスペシャル、辛さはカイエンヒート。($時価)
蟹は『スノークラブ』『キングクラブ』『ダンジネスクラブ』の3種類がありますが全て”時価”です。時価って少々怖いですよね。オーダー前に値段を確認するようにしましょう。
キングクラブ

エビ、ソースはガーリックバター、辛さはハバネロヒート。($13)
かなり辛いです。辛い人はやめておいた方が良いです。個人的な感想としては、よくあるカレー屋さんの激辛部類に入る辛さだと思います。

なりふり構わずがっつこう!

写真を見てもわかるように、フォークや箸で食べるのは難しいです。テーブルにはおしぼりやエプロンが用意されてますので豪快に手で食べるのが美味しいと思います。
かなり汚れますので白い服や大事な服は避けた方が良いです。ちなみにドレスコードなどはない店舗ですので、Tシャツ、短パン、サンダルでも入れるお店です。

 

屋内と屋外があります。

飲食スペースは屋内と屋外を選ぶことができます。
有吉ご一行は屋外の池サイドで食べてました。せっかくなので屋外で食べることをおすすめします。

 

予約方法

ホームページから予約可能です。英語が苦手な方は「グルヤク」からでも予約が可能です。予約が完了したら日本語で返信メールをもらうことができますよ。
予約時に「屋内か屋外」かを伝えておくのが良いです。もし希望があれば「池のサイド」や「景色の良い席」なども伝えておくのも忘れないように。

 

カライクラブのお店情報

住所 901 Hausten St Honolulu, HI 96826
電話番号 808-952-6990
営業時間 17:00~21:00(LO:20:15)
休み サンクスギビング、クリスマス、大晦日、元旦
予約 可能(ホームページから事前予約も可能)
クレジットカード
ドレスコード なし
平均予算 $20~$30
ホームページ http://karaicrab.com/jp/welcome/

ワイキキ中心部から車で約7分で行けます。タクシーで行くのが便利だと思います。車で行く場合はレストランの正面と左隣に有料パーキングがあります。




 

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shoko

shoko主婦トラベラー

投稿者プロフィール

1982年生まれ。札幌在住。
特に南国リゾートが大好きな海外旅行好きの主婦です。
主にグルメ情報を書いてます。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  2. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  5. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  2. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  5. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

  1. ハワイのカライクラブ
記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る