2018’ハワイウェディング「参列者のドレスや服は現地調達!オススメのショップ&ブランド特集」

結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。

ハワイの結婚式では、ゲストの服装は、男性はアロハシャツとスラックス、女性はムームーやサマードレスと、日本よりリラックスしたスタイルが主流。
ハワイに到着してから挙式まで時間がないので、ついつい事前に日本で、アロハシャツやムームーを探しがちですが、やはり現地のバラエティの豊富さには敵いません!

 

1)ジャムズワールド&サーフライン ハワイ

歴史あるサーフ系ハワイファッションの老舗であるジャムズワールドローカルにも大人気のブランド。

ジャムズワールドには、男女がお揃いで着られるアロハシャツやサマードレスがたくさん!
ご両親にお揃いで着てもらったり、お友達に付き添いのブライズメイドやグルームズマンをしてもらう時の衣装としてもオススメです。レーヨン100%で着心地も抜群!

男の子にキッズのアロハシャツを着てもらえば、かわいいリングボーイに大変身!

右のドレスのようにシルエットがゆったりしたデザインなら、お年を召されたご親戚にもぴったり!共布のターバンと合わせればさらにおしゃれです。
左のドレスは姉妹ブランドのサーフライン ハワイのもの。こちらはお友達や姉妹にオススメ。

ジャムズワールドは、アラモアナ近くのワードセンターの中に店舗がありますが、ワイキキのインターナショナルマーケットプレイス内にある、サーフライン ハワイでも購入することができます。
フォーマルになりすぎず、リラックスした結婚式にしたい!そんな時におすすめのブランドです。

>> お得なクーポンはこちら

■ ジャムズ・ワールド

住所 1200 Ala Moana Blvd.
行き方 ワードセンター1F、ワードビレッジパーキング有り
電話番号 808-593-2655
営業時間 月〜土10:00〜21:00、日 10:00〜18:00
定休日 無休

 

■ サーフライン ハワイ

住所 2330 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
行き方 インターナショナルマーケットプレイス1F、インターナショナルマーケットプレイス内で$10以上お使いの方にバリデーション(最初の1時間無料、2時間目$2、3時間目$3、それ以降は通常料金)
電話番号 808-427-5808
営業時間 10:00〜22:00
定休日 無休

 

2)トリ・リチャード

ハワイの冠婚葬祭の定番ブランドといえば、アロハシャツの老舗ブランド『トリ・リチャード』

上品で洗練された雰囲気のメンズのアロハシャツとレディースのリゾートドレスは格式ある結婚式にもぴったりです。

レディースの新作
Bird In Hand Lana Dress($138.00)

花の間を楽しげに鳥が舞うパターンが結婚式にぴったり。大げさすぎない袖のフリルと緩やかなネックラインが上品です。レディースのドレスにはロングもあります。

メンズのアロハシャツは、9月から発売予定の新作。($98.00)

メンズのアロハシャツは、サイズのバリエーションだけでなく、スタンダードフィット、リラックスフィットといった、カット違いもあるので、どんな体型の方にも似合うシャツが見つかります。柄、色ともに種類が豊富!

出席者全員で統一感を出したい場合は、レディースのドレスを決めてから、メンズのアロハシャツを選ぶのもいいですね。

住所 アラモアナセンター ダイアモンドヘッドウィング2F
営業時間 月〜土 9:30~21:00
日 10:00~19:00

 

3)ラニビーチ・バイ・ミレイユ

姉妹やお友達に着てもらいたいサマードレスを探すなら、『ラニビーチ・バイ・ミレイユ』

親子お揃いで着られる、ハワイらしいボタニカル柄のドレスや、タイダイ染めの華やかなサマードレスまで揃っていて、カジュアルでリラックスした挙式などにはぴったりです。

レディースだけでなく、メンズやキッズのアロハシャツなど、幅広い年齢に合う服が揃っているので、家族全員でのトータルコーデもバッチリです。

ラニビーチ・バイ・ミレイユは、ロイヤルハワイアンセンター2F、インターナショナルマーケットプレイス2F、アラモアナセンター1Fの3店舗あります。

>> お得なクーポンはこちら

ラニビーチ・バイ・ミレイユ

住所 2201 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
行き方 ロイヤルハワイアンセンター A館2F
電話番号 808-926-0506
営業時間 10:00~22:00
定休日 無休

 

4)ピンク・サンド・ハワイ

ビーチライフスタイルがテーマの有名セレクトショップ『ピンク・サンド・ハワイ』

結婚式はもちろんデイリーに着られるサマードレスが勢揃い! ブライズメイドのドレスや姉妹やお友達のドレスを選ぶのにオススメです。

ティアレ・ハワイやスペル、ベラ・ダールなどの人気ブランドのリゾートファッションにレイや髪飾りを合わせれば、ハワイアン・ウェディングモードに大変身!

日本で人気のあるあのモデルさんも愛用しているブランドとして知られるティアレ・ハワイもオススメ。キッズドレスもあり、かわいいフラワーガールにぴったりです。

>> お得なクーポンはこちら

ピンク・サンド・ハワイ

住所 2233 Kalakaua Ave #B119 Honolulu, HI 96815
行き方 B119(ロイヤル・ハワイアン・センター B館1階)
駐車場 ロイヤルハワイアンセンター内で$10以上のお食事またはお買いものをされた方に、バリデーション有り。最初の1時間無料、2時間まで$2、3時間まで$4.
電話番号 808-922-4888
営業時間 9:30〜22:30
定休日 無休

 

5)エンジェルズ・バイ・ザ・シー・ハワイ

リゾートウェディングにぴったりなドレスが必ず見つかるのが『エンジェルズ・バイ・ザ・シー・ハワイ』

ハワイのローカルデザイナー・ニーナさんが手がけるオリジナルブランドです。リラックスしたスタイルなのに、フォーマルにも使えるリゾートドレスに定評があり、親子でのドレスアップ
スタイルもこの通り!

ハワイらしいベアトップの優しいピンクのドレスは、スカートのアシンメトリーなカットが風に揺れてカワイイ!

そしてこちらのドレスは、サッシュに1つ1つ手で縫いつけられたシェルが素敵なアクセントに。

メンズのアロシャツも、ニーナさんの手にかかると、より洗練されたものに。風にゆれる柔らかな素材がビーチウェディングなどにぴったりですね!

>> お得なクーポンはこちら

エンジェルズ・バイ・ザ・シー・ハワイ

住所 2348 Kalakaua Ave, Honolulu Hawaii 96815
行き方 シェラトンプリンセスカイウラニホテル1階
電話番号 808-921-2747
営業時間 9:00~22:30
定休日 無休

 

6)スリナ・フラワーズ

ハワイアンウェディングには欠かせないレイや花飾り。

でも生花だと高いし、日本へ持ち帰れない。そんな時は、写真映えもバッチリな造花の専門店スリナ・フラワーズにお任せ!

あらゆる種類のレイや花冠(ハクレイ)、ブレスレットやヘアクリップなど、あらゆるハワイアンファッションに欠かせない造花のアクセサリーがリーズナブルな価格で揃っています。

お花の種類も豊富で、大人気のプルメリア、ハイビスカスはもちろん、珍しいオヒアレフアやトライバルリリーまで、約20種類を取り扱っています。正直写真になれば、生花か造花かほとんど
分かりませんね。

お店の方もとても親切で、ドレスやテーマにあったスタイリングを提案してくれるので、気軽に相談できるのも助かります。

>> お得なクーポンはこちら

スリナ・フラワーズ

住所 5 Dukes Ln, honolulu HI
行き方 Duke’s Marketplace 内。rossの駐車場脇から入ってすぐ
電話番号 808-457-9928
営業時間 月〜土:10:00〜21:00 日:12:00〜21:00
定休日 無休

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KAUKAU Web

KAUKAU Webハワイ

投稿者プロフィール

ハワイのクーポン数NO.1、月刊カウカウマガジンの「KAUKAU」が、旬のハワイ情報を配信しております。レストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報など、ハワイのことならお任せください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  4. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  5. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  2. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…
  3. ハワイは島全体がスピリチュアルな場所。パワースポットへ行って神聖な空気に触れたら心身ともにリ…
  4. ハワイを疾走したい!をまさに実現。見た目もなんだ、この乗り物!とワイキキ中の視線をあびまくるオープン…
  5. ハワイ旅行、インスタ映え狙うつもりが着いてみたら、なんなの、この顔や脚のむくみ・・・ 「今日、…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る