自分で焼ける!ハワイのビーチBBQスタイルレストラン『ザ・リーフ バー&マーケットグリル』

自分で焼けるステーキが人気だったレストラン『ショアバード』の閉店ニュースが残念だったあなたに朗報です!
昨年末、同じ場所に自分で焼けるビーチBBQスタイルはそのままに、全体をグレードUPして『ザ・リーフ バー&マーケットグリル』がオープンしたんですよ~!!嬉しい♡

アウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾートの1階ビーチの方に向かって歩いていくと・・・突き当たりにほら、海が見えてきます!その左がザ・リーフ。

 

寄せる波や海風の動きを、頬で感じるほど海に近いオーシャンフロントの店内。ワイキキ内でもトップクラスの特等席です。

 

レストランの一番、奥からはダイヤモンドヘッドが見えますよ~!この角のお席が個人的にはベストテーブルかと♡

 

レストランのコンセプトは「マーケット」
ハワイ産の美味しいお肉やシーフードお野菜を、地産地消でいただきます。

ディナー時のアントレ(メインディッシュ)はガラスケースに並んでいるので、自分の目で見て選びます。

 

ステーキの部位や大きさも色々、メニューはこんな感じです。

NYストリップ(サーロイン)-12オンス$38
フィレ・ミニオン – 8オンス $42
リブ・アイ – 12オンス $40
スカート・ステーキ(ハラミ)- 10オンス $28
トップサーロイン(ランプ) – 10オンス$32

シェフに、その場でオーダーします。指さしでOK!英語が苦手でも、見た目で大体好みのお肉は分かるはず。
今後、各メニューが分かるように名前と値段を出してくれたらさらに嬉しいですね。

お肉の他にも、シュリンプと野菜を串に刺したケバブや、マッシュルームなどのベジメニューもあります。

 

特製スパイスをチョイス。シェフが揉み込んで焼く前の下準備をしてくれます。モカ風味のスパイスもあります。ハワイっぽい!

 

用意ができたら、いよいよグリルへ。グリルマスターに好みの焼き加減(ミディアムやレアなど)を伝えると、肉のタイプや厚みを見て「片面を●分、その後ひっくり返してさらに●分焼いて下さい」など最適の焼き方を教えてくれます。

 

グリルはかなりの火力で、風向き次第では熱風が来るほど。表面を強火で一気に焼くから旨みと肉汁が閉じ込められて美味しいのです★

チェックの焼き目(グリドルマーク)を付けるには、網に対してまず斜めにお肉を置いて焼き始めること。その後、90度回して、チェックにします。美味しそうな焼き目に気分が上がります!食べるの待ち遠しい!

 

「焼けた~!!シェフありがとう!」ハイタッチ★

 

オーダーはミディアムレア。
どうですかこのカンペキな焼きあがり!
やっぱり焼きたてを食べるのは美味しい・・・・

 

またこちらのお店のビーチバーがまた素敵。バーで重めのおつまみメニューと共に、海ながめながら、一杯もおすすめ。

 

オリジナルのクラフトカクテルも人気。

 

バーテンダーさん(最近はおしゃれに、ミクソロジストと呼ぶことも)がカッコよくカクテル作ってくれます。

もちろん、ステーキに合うハワイのローカルビールなども、タップ(生ビール)で何種類も揃ってます。

 

店員さんは、みんなカジュアルな雰囲気でフレンドリー。ホテル内のレストランですが気張らずにファミリーや社員旅行などグループでワイワイできます。

 

景色も最高で、ご飯が美味しくて、しかも自分で焼くというエンタメ感ももあって。
みんなが笑顔で「あのお店楽しかったよね~」と後から思い出す、そんなレストランが誕生しました!
ぜひ「お気に入りお店リスト」に追加して下さいね。

 

ザ・リーフ バー&マーケットグリル

住所 2169 Kalia Rd. Honolulu HI
行き方 アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート 1階( パーキングはバレーのみ。バリデーションで4時間まで$6)
電話番号 808-924-7333
営業時間 7:00~24:00
定休日 無休

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KAUKAU Web

KAUKAU Webハワイ

投稿者プロフィール

ハワイのクーポン数NO.1、月刊カウカウマガジンの「KAUKAU」が、旬のハワイ情報を配信しております。レストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報など、ハワイのことならお任せください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  2. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  4. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  5. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ワイキキのど真ん中にふと現れた、どこか懐かしさを感じる日本スタイルの飲食店が立ち並ぶ場所『ワイキキ横…
  2. ハワイでBBQ。ハワイのローカルの週末の過ごし方が旅行先のハワイで、気軽に、しかも手ぶらでできるカフ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  5. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  2. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  3. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  4. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  5. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  6. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  7. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  8. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  9. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  10. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

  1. ハワイのカライクラブ
記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る