【シドニー・オペラハウスの中に入ってみよう】見学ツアーとオペラ鑑賞予約方法

シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる観光客の定番スポットです。シドニー市内、サーキュラキー駅を降りればすぐにオペラハウスが見えるので初めて訪れた方でも迷うことはないでしょう。2007年には20世紀を代表する建築物として世界遺産に登録されました。

関連記事(サーキュラキー駅周辺)

シドニーの老舗パンケーキ屋【Pancakes on the Rocks】は24時間営業。いつでもおいしいパンケーキが食べれます。

特別な日にお勧め!『シドニー・パークハイアットのアフタヌーンティ』

南半球最大の光と音の祭典 シドニーのランドマークがイルミネーションに彩られるVivid Sydneyが5月から始まります

 

毎年5月下旬から6月中旬にかけて開催される音と光の祭典「Vivid Sydney」の期間中はオペラハウスを始めシドニー市内の建築物がライトアップされます。

 

オペラハウスの外観の写真だけとっておしまい、という観光客が大半ですが、せっかくの機会です。オーストラリア旅行の思い出にオペラハウス内部の見学ツアーに参加したりオペラ鑑賞、オーケストラ鑑賞はいかがでしょうか。

 

オペラハウス見学ツアー Sydney Opera House Tour

公式日本語ガイドの説明と共にオペラハウスの内部を見学。紹介ビデオを鑑賞後、メインホール、メインロビーを見学。オペラハウスの建物内から眺めるシドニー湾の絶景もお楽しみに!300段ほどの階段を昇り降りするので歩きやすい靴での参加をお勧めします。

開催日時  毎日 (10時、11時、12時、13時30分、14時30分、15時30分、16時30分)
所要時間 30分
料金 当日券

大人:A$25
子ども:A$18(15歳以下)
家族チケット:A$68 (大人2人、子ども2人)

※オンラインで予約した場合10%オフ

オンライン予約  https://www.sydneyoperahouse.com/visit-us/tours-and-experiences/japanese-tour.html (日本語)

 

オペラ鑑賞の予約方法

オペラハウスでは人気の高いオペラ、ミュージカル作品の数々がほぼ毎晩上演しています。

●ご自身でオンライン予約

2017年オペラ オーストラリア 公演スケジュール (日本語)

オンライン予約ページ https://opera.org.au/buytickets/book_tickets

 

●旅行会社のオプショナルツアー利用
Vltra オペラ・オーストラリア<シドニー・オペラハウス>チケット予約  世界遺産で本格オペラを鑑賞!
JTB  世界遺産オペラハウス、オペラ鑑賞、満喫プランをご案内!
ホットホリデー 世界遺産オペラハウスでショー・オペラを見たい!

 

Sydney Opera House (シドニーオペラハウス)


(出典:https://opera.org.au/ja/welcome)

住所  Bennelong Point, Sydney NSW 2000
電話番号  (02) 9250 7111
営業時間  9:00~20:30 (チケットオフィスの営業時間)
ホームページ  https://opera.org.au/ja/welcome (日本語)

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ふくちゃん

ふくちゃんオーストラリア、シドニー在住

投稿者プロフィール

静岡県出身。2001年7月、英語がまったく話せない状態で、若気の至りでオーストラリアに移住。これから旅行される方、留学やお仕事、移住でシドニーいらっしゃる皆さんにお役に立てる情報を発信していきたいと思います。
ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  4. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  5. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. 結婚式の参列者のドレスや服を、ハワイで現地調達するのに、オススメのショップ&ブランドをご紹介します。…
  2. 常に進化しているワイキキ&モンサラットエリア。 アサイーボウルで人気のお店も移転オープンしました!…
  3. ハワイは島全体がスピリチュアルな場所。パワースポットへ行って神聖な空気に触れたら心身ともにリ…
  4. ハワイを疾走したい!をまさに実現。見た目もなんだ、この乗り物!とワイキキ中の視線をあびまくるオープン…
  5. ハワイ旅行、インスタ映え狙うつもりが着いてみたら、なんなの、この顔や脚のむくみ・・・ 「今日、…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  2. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  3. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  4. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  5. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  6. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  7. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  8. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  9. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  10. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る