クアラルンプールで楽しめるのは6月まで!『空中45mのディナー体験”Dinner In The Sky”』

2006年にベルギーで始まった「Dinner In The Sky」
クレーンに吊られて地上45mで夕食体験というものですが、今や世界45ヶ国で開催されるほどの人気イベントです。

そのイベントが、現在マレーシアでも開催中!

クアラルンプール市内・マレーシア政府観光局MaTicの場所で半年のあいだ開かれている「Dinner In The Sky Malaysia」を、この度友人ふたりと体験してまいりました!

 

知る人ぞ知るこちら、観光客を中心に大人気で、1回22席、1日2回の催行はいつもほぼ満席。前もっての予約が必須です。

私たちが申し込んでいたのは18時半スタートの回。夕方の雷雨が日課となっているマレーシアだけあって、雨を遮るものがないため、雨が降ると中止になってしまいます。翌日に本帰国が決まっている友人と予約したディナーだったので、リスケ不可能なこともあって、当日は現地に向かうあいだも雨が降らないかドキドキでした。

さてMaTicに着くと……ぽつんと立つ1台のクレーン車。事前にWebサイトで見ていたよりも、質素な感じ。。

開始15分前より、予約者ひとりずつ順番に席に案内され、シートベルトをつけてもらいます。前もってドリンクをオーダーしていた人は、このタイミングでドリンクを受け取ります。テーブル上には水が置かれていて、吊られてからの飲み物の追加オーダーはできません。

 

18時半、オンタイムで上昇開始!

上昇は地上45mで止まります。そこから見える景色は、建設中のビルやホテル、ベランダに立つおじさん、空き地……。それほど良い眺めではないので、高さを楽しむのがいいでしょう(笑)。

 

料理をふるまうのは、本格イタリアンのシェフ。味については、あまり芳しくない前評判を聞いていたので期待していなかったのですが、意外においしい! メインはチキン、牛、シーフードから選ぶことができます。
1時間という限られた時間での夕食なので、写真撮影に没頭したりしているとすぐ皿を下げられてしまうので注意してくださいね。

 

30分も過ぎるとだんだん高さにも慣れてきて、あとは普通におしゃべりしていました。誕生日やアニバーサリーなどサプライズを頼んでおくと、歌を歌ってくれたりもしますよ。

20時も過ぎ、地上に戻り終了……その瞬間ポツリと雨が! その後雷雨へ。「ラッキーだったね♡」と言い合いながら、20時半開始の回の人たちを思って心苦しいのでした(笑)。

東南アジアの中では唯一マレーシアのみで開催されているDinner In The Sky。クアラルンプールの次は、ボルネオ島・サバに移動するそうですよ!ちなみに、スタッフによるとクアラルンプールの開催は6月18日までとのこと。すぐに埋まってしまう可能性があるので、ご予約はお早めに~。

 

高所恐怖症の方にはちょっとツライかもしれませんが、良い経験ができました♡ ツインタワー真横の地上45mでディナー体験、マレーシアに来たらぜひお試しあれ!

 

保存

保存

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
tt=クアラルンプールで楽しめるのは6月まで!『空中45mのディナー体験”Dinner In The Sky”』@@@ ad=@@@ ll=:@@@ ct=11@@@ cr=20@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/05/18318165_1057772380990267_502074648_o.jpg@@@ tl=@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17592
tt=クアラルンプールで楽しめるのは6月まで!『空中45mのディナー体験”Dinner In The Sky”』@@@ ig=https://www.tripuuu.com/wp-content/uploads/2017/05/18318165_1057772380990267_502074648_o.jpg@@@ ul=https://www.tripuuu.com/?p=17592
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NNN

NNNマレーシアの起業家

投稿者プロフィール

マレーシア在住7年目。(自称)観光大使としてマレーシアの今を伝えています!ダイバーで一児のママ、起業家。趣味はアジアを飛び回ること。コーヒーが無いと1日が始まらない、酒がないと1日が終わらない。

NOZOMI KIMURA Blog 】 【 旧Blog 】 【 instagram 】 【 facebook

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  2. こんにちは!海外ブロガーのまぃまぃです。 ロンドンに来たらぜひとも行っていただきたいお勧めのパ…
  3. 本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの大人の隠れ家バー6店をご紹介! ここ数年のハワイは、ホテ…
  4. ハワイのホテルはプールで決める!というプール重視派のあなたに、今回はワイキキにあるホテルのプールをジ…
  5. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…

編集者のおすすめ

  1. ハワイの人気イタリアン『アペティート・クラフト&ワインバー』は、昨年オープンしたばかりにも関わらず2…
  2. ハワイの高級スパ、アバサ・スパの姉妹店でシェラトンワイキキ内にある『スパ・カカラ』の魅力、行き方など…
  3. 『ハワイでパーティ!』なら、有吉の夏休み2018でも紹介された、TR ファイヤーグリルの結婚式の二次…
  4. ワイキキのランドマーク的存在の『Tギャラリア ハワイ by DFS』の2階にあるハワイ最大級ビューテ…
  5. 芸能人もハワイ通リピーターにも人気の『ソラボル・コリアン・レストラン』 お店はアラモアナセンターか…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. ワード・カカアコエリアの新スポット「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」内にある、ハワイの天然素材を使…
  2. 昨年秋にアラモアナセンター3Fにオープンしたばかりの『アロハコンフェクショナリー』 インスタ映えの…
  3. ハワイの「ルアウ」ってご存知ですか? ルアウとはハワイ語で『宴』を意味しておりハワイの伝統的なショ…
  4. 今年もハワイで12月9日(日)に開催されるホノルルマラソン。このマラソンに参加する方必見のオススメマ…
  5. ハワイのグルメなローカルが絶賛する『フォルマジオ・ワインバー』 ホノルルのマーケットシティにあ…
  6. ワイキキのど真ん中、ロイヤルハワイアンセンターB館3階に日本でも大人気のおうどん屋さん『つるとんたん…
  7. ハワイのアラモアナセンター内にある高級デパート、ニーマン・マーカスの直営レストラン『マリポサ/Mar…
  8. アラモアナセンターは誰もが滞在中に一回は訪れる場所!広大な敷地にたくさんのお店が入っていて、見所満載…
  9. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  10. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る