シンガポール旅行ではMRTを活用しよう!

パー子です★

日本はゴールデンウィークですね♪ シンガポールは、今日はLaber day でお休みです。

今日は、MRT(電車)の乗り方についてご紹介します!

MRTの路線図

System Map_w 24022016

★点線部分は、まだ開通していませんのでご注意を!

パー子がシンガポールに来た頃は、3Lineしかなくて複雑ではありませんでしたが、

ここ数年でLineも増えて、今までバスを乗り継がないといけなかった場所もMRTで便利に行けるようになりました!

MRTのMAPは、MRTの駅のPassenger Service Centerでもらえます。

MRTのTicketを購入する

先日ご紹介した『EzLink card』や『Tourlist Pass』を購入して乗る方法もありますが、バスもMRTもそれほど乗らない方は

『Standard Ticket』を購入して乗るのが良いかもしれません。『Standard Ticket』の買い方をご紹介します。

new_Standard-upgrade_front

Standard Ticketは初回の購入時に10セントのデポジットが含まれます。

同じTicketにお金を繰り返しチャージして6回利用すると10セントが割引されるという形で返金されます。

短い滞在ではありますが、6回利用してデポジットを取り戻しましょう!

Ticketの買い方

MRTの駅に行くと必ずこの機械があります。

IMG_0483

STEP 1

画面右側の言語を選ぶところで、『English』を選びます。残念ながら日本語はありません・・・

IMG_1067[1]

『Buy Standard Ticket』の中のStation Name を画面タッチします。

IMG_1074[1]

すると駅名がアルファベット順に表示されます。

IMG_0482

★MAPからも選べますが、駅名を探すのは結構大変なのでアルファベットから選ぶ方法をお勧めいたします。

STEP 2
今回はBishanという駅を選んでみました。

金額と駅名が表示されますので片道の場合はSingle Trip』を往復の場合は『Return Trip』をタッチします。

IMG_1076[1]

STEP 3
表示された値段のコインかお札を入れます。

コインは$1、50¢、20¢、10¢、紙幣は$2、$5しか使えません。

IMG_1068[1]

コインを入れたら機械からこのカードが出てきますので、これで乗れます!

new_Standard-upgrade_front

さぁ、MRTに乗ってみよう!!!

改札にこのような機械があるので、グリーンのライトがついてある機械に行き、

Ezlink cardかStandard Ticketをカードの絵の描いてある場所にタップします。

降りる時も同様に、カードをタップして改札を出てくださいね。

IMG_0868

プラットホームは大体が改札を入った後、下の階にありますので階段やエスカレーターで

降りてください。ベビーカーの方はエレベーターがあるのでそれをご利用ください。

フラットホームに着くと、行先が表示されていますので行きたい駅の方面を探します。

IMG_0863

どちらか分からない場合は、このような看板を探してください。

自分が行きたい駅の名前、乗り換えをする駅の名前が書いてあるか確認します。

もし書いていなかったら、反対側の看板をみてください。

IMG_0866

シンガポールの駅の名前は、日本人には馴染みがないので

分からない場合は、その辺にいる人に聞いてみましょう!

シンガポールには観光客が沢山来るので、みんな外国人には慣れているし

シンガポール人はとっても親切なので大丈夫ですよ!!!

パー子もお節介なので、地図を見てる人を見かけると、すぐに話しかけてしまいます。

タクシーも日本より安いけど、時間帯によってはなかなかつかまらない場合もありますし、

ピークアワーやCity内を通る時にチャージされたりするので高くなる場合もありますし、

MRTの方が断然早いです。

慣れたら本当に簡単なので、ぜひMRTに乗ってみてくださいね!!!

それでは~!!!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パー子

パー子シンガポール在住、シンガポール人の妻

投稿者プロフィール

2007年に来星。 中華系シンガポール人の夫、日星ミックスの女の子と男の子がいます。
シンガポールのおススメ情報やローカルの生活をご紹介させて頂きます。
また小さな子供がおりますので、お子様連れの旅に欠かせないシンガポール情報も発信させて頂きます♪ 【 ブログ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  3. 最近、注目され続けているマヌカハニー。 抗菌活性力がとても強いので、1日数回、舐めただけで腸の…
  4. MRT台北駅を中心に半径約5キロ圏内に多くの主要観光地が集まっている台北の街は地下鉄での移動がとても…
  5. ちょっとマニアックなお役立ち情報をぎゅぎゅっと集めてお送りしているシリーズ、「ハワイこれ知ってる??…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

編集者のおすすめ

  1. ハワイに行くなら、格安航空会社LCCの『scoot(スクート)』はアリ!それが今回の結論です。 な…
  2. こんにちは!ライターのYOKOです。 本日は前回に引き続きメルボルン郊外のワイナリー「ヤラバレ…
  3. こんにちは!ライターのYOKOです。 日本の約20倍の国土を誇るオーストラリア。実はブドウ畑も…
  4. 2017年12月15日に1店舗目のオープンから無事6周年を迎えた子どもの遊び場『Jkids Mala…
  5. 自分で焼けるステーキが人気だったレストラン『ショアバード』の閉店ニュースが残念だったあなたに朗報です…

人気の観光スポット

  1. シドニーのランドマークとして一番に思いつくのがオペラハウス!ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる…
  2. オーストラリアと聞くと「いつも暖かくて晴れている」というイメージを抱人が多いようです。ですが、秋から…
  3. 台湾に来たらまず訪れたいのが『中正紀念堂』 台湾、中国の歴史に興味がある方もない方も日本にはない壮…

話題の記事

  1. 熱々の鉄板ででてくる焼きたて餃子が自慢の『餃子の王将』 ちょい飲み使いや、飲んだ後の〆に立ち寄…
  2. 昨年9月にアラモアナから「マッカリーショッピングセンター」に移転オープンしました焼鳥処『カープ鳥』 …
  3. 行列のできるアイス屋さん『ヴィアジェラート』がカウカウに登場! 夜9時でも行列ができる超人気のカイ…
  4. ”VR -Virtual Reality- (仮想現実)”ではなく”AR -Augmented Re…
  5. ハワイ・ワイキキにある『TR FIRE GRILL』 オープン以来ガンガン進化をし続けていてそ…
  6. ハワイで最大級の人気テーマパーク、というえばまず名前があかる『ポリネシアン・カルチャー・センター』 …
  7. 今回は、ガーリックシュリンプの『ジョバンニ』を始め、フードトラックが集まる「ハレイワタウンフードコー…
  8. 大人気の熟成肉や、ポーターハウスの先にあるステーキ肉の新しいトレンド「トマホーク」はもう食べましたか…
  9. 8月4日(金)、アラモアナセンターにグランドオープンした、エンターテイメント施設『ラッキーストライク…
  10. 行列のできるパンケーキで有名なハワイのお店と言えば。。『エッグスン・シングス』!! やっぱりハ…

アンケート

海外旅行の頻度は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

海外安全情報_外務省

RSS Feed Widget

話題の記事

記事の提供元メディア一覧
ページ上部へ戻る